logo

最新のプロフェッショナル向けグラフィックス「Quadro M4000」「Quadro M5000」を搭載したパソコンを販売開始

株式会社サードウェーブデジノス (代表取締役社長:尾崎健介、本社: 東京都千代田区) は、最新のプロフェッショナル向けグラフィックスハイエンドモデル「Quadro(R) M4000」「Quadro M5000」を搭載したパソコン「raytrek LC M4」および「raytrek LC M5」を、全国22の「ドスパラ」各店舗とドスパラ通販サイト(運営会社:株式会社ドスパラ)にて販売開始いたしました。


[資料: リンク ]

■最新のプロフェッショナル向けグラフィックスハイエンドモデル「Quadro M4000」「Quadro M5000」搭載

最新のMaxwellアーキテクチャを採用したプロフェッショナル向けグラフィックス「Quadro M4000」を「raytrek LC M4」に、「Quadro M5000」を「raytrek LC M5」に搭載しました。

前世代モデルにくらべて増強されたCUDA演算コア数と、大容量かつ高速な8GB GDDR5メモリにより、4K解像度の映像や、大規模3Dモデルの制作作業をはじめ、物理演算用途も非常に高速に処理することができます。

また、映像出力端子は4K出力対応のDisplayPort×4ポートを備え、4Kでのマルチディスプレイも可能。
映像が高精細化する4K時代にも対応することができます。


■最新の第6世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー「Skylake」搭載

最新14nmプロセスを採用し高性能と省電力を両立した最新の第6世代 インテル Core i7-6700 プロセッサー「Skylake」を搭載。
クアッドコアによる高い処理能力で、高度な演算処理を必要とする画像や動画の編集作業も快適に行うことができます。

メインメモリには、従来のDDR3にくらべて、より高速転送が可能な次世代のDDR4メモリを採用。
高解像度動画など膨大なデータ量を扱う作業も、これまで以上に軽快に処理します。

さらに、CPUとチップセット間の接続も、従来の5.0GT/s(ギガトランスファー/毎秒)のDMI2.0から、8.0GT/sを誇る新世代のDMI 3.0となり、PCI- Express 3.0接続のグラフィックスカードやSATA 3.0接続の高速SSD、
USB 3.0外付け機器など、新世代の高速デバイスの性能を存分に発揮させ、従来以上にスムーズでスピーディーなPCを実現しました。

省電力性についても前世代同様の高いレベルで実現しており、負荷の大小にかかわらず、消費電力を低く抑えることができます。


■用途に合わせて最適な一台を創り上げることができる、多彩なカスタマイズメニュー

制作に必要な資料や成果物を保存する領域として大容量ハードディスクを増設したり、データの受け渡しや配布用としての複製用に光学ドライブの複数搭載、ブルーレイドライブの追加や、メモリの増設、OSやアプリケーションの起動や作業データの読み書きを高速化するSSDの追加など幅広いカスタマイズメニューをご用意。用途に合わせて、システムの構成仕様を柔軟に変更することができます。

加えて、品質の高さに定評のあるCentury Micro製メモリや、連続稼動用途にお勧めの80 PLUS(R) PLATINUM、TITANIUM認証の高品質・高効率電源、より一層静かな動作を実現する静音CPUクーラー、山洋製ケースファンへの変更など、安定性、静音性をさらに高めることができるカスタマイズも可能。

それらはすべて国内の組立工場にて、熟練の専任スタッフが1台ずつ丹念に組み上げ、入念な動作チェックを行った後、お届けいたします。

OSについても、次世代の標準となる数々の先進機能、最新テクノロジーを備える最新OS Windows(R) 10のほか、幅広い対応アプリケーション、周辺機器が魅力のWindows 7インストールモデルもお選びいただけます。

さらに、設置の際に必要になる場合が多いLANケーブル、HDMIケーブルなどの各種サプライ品や、効率的な作業を可能にする高機能マウス、キーボードなどの周辺機器も豊富に取り揃えております。


【raytrek LC M4 製品情報】
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー(クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-17000 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, 最大 32GB)
・グラフィックス: NVIDIA(R) Quadro M4000 8GB
・ハードディスク: 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAM: ギガビットLAN
・ケース: SR598M ATXタワーケース
・電源: 500W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:224,980円(+税)

【製品写真】
リンク

【製品販売URL】
リンク


【raytrek LC M5 製品情報】
・CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー(クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ: 16GB PC4-17000 (DDR4 SDRAM, 8GB×2, 最大 32GB)
・グラフィックス: NVIDIA Quadro M5000 8GB
・ハードディスク: 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAM: ギガビットLAN
・ケース: SR598M ATXタワーケース
・電源: 700W 静音電源 (Acbel製 / 80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

価格:374,980円(+税)

【製品写真】
リンク

【製品販売URL】
リンク


----------------------------------------------------------------------
【株式会社サードウェーブデジノスについて】
パソコンショップ『ドスパラ』(全国22店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の製造事業部門を分割し、2012年8月1日設立。
サードウェーブグループの国内生産BTO(Build To Order)パソコンメーカーとして、ハイパフォーマンスなゲームPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』からベーシックなモデルまで、企画、製造および販売をいたしております。

※ 製品名、販売価格、製品スペックは一部変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
※ 本製品の取り扱い、およびカスタマイズサービスは、株式会社ドスパラのドスパラWEB通販、および全国のドスパラ店舗にて承ります。
※ 会社名およびブランド名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社サードウェーブデジノス
担当者名:勝亦 健太(カツマタ ケンタ)
TEL:03-5294-2043
携帯:070-2164-5994
所在地: 〒101-0021
東京都千代田区外神田2-14-10 第二電波ビル6F

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。