logo

写真界の次世代を担う若手を発掘する 第13回写真「1_WALL」展 2015年10月26日(月)~11月19日(木)に開催


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するギャラリー「ガーディアン・ガーデン(リンク)」では、2015年10月26日(月)より11月19日(木)の期間、第13回写真「1_WALL」展を開催いたします。


▼ギャラリー情報はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■第13回写真「1_WALL」展 
――――――――――――――――――――
ガーディアン・ガーデンでは、個展開催の権利をかけた公募展、第13回写真「1_WALL」展を開催します。ポートフォリオ審査による1次審査と、1対1で審査員と対話をする2次審査を通過したファイナリスト6名が、1人1壁面を使ったグループ展で作品を発表します。会期中11月4日(水)には、グランプリを決定する公開最終審査会が開催されます。一般見学者にも公開される、ファイナリストによるプレゼンテーションと審査員による議論の後、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には1年後の個展開催とパンフレット制作の権利が贈られます。
13回目となる今回は、
・自らの性の問題を写真を通して確認するべく人に迫ったポートレート
・心の奥底に潜む憤りを、独自の視点で身の回りのものを切り取り表現した作品
・福島の社会的な課題をテーマにしたドキュメンタリー的写真
・セルフポートレートや日常の光景から、現実とは異なる別世界をつくりあげた作品
・メニエール病を患う友人に心を重ね、その状況を可視化したスナップ写真
・チベット、東京などのスナップショットとウェブで発表されているさまざまなデータやビジュアル資料や自筆のテキストを用いて自らのルーツを掘り下げ概念化した作品
など、多様な表現が集まりました。誰がグランプリを獲得するのか、今後の活躍が期待される若手作家たちにぜひご注目ください。

――――――――――――――――――――
開催概要
――――――――――――――――――――
<展覧会概要>
■展覧会:第13回写真「1_WALL」展
■会期  :2015年10月26日(月)~11月19日(木)11:00~19:00  日曜・祝日休館 入場無料        
■会場  :ガーディアン・ガーデン
〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル地下1階
TEL 03-5568-8818 リンク
 
※公開最終審査会のご案内:2015年11月4日(水) 18:00~21:00  入場無料
観覧は要予約 TEL 03-5568-8818(予約受付時間:11:00~19:00 日・祝日休み)

――――――――――――――――――――
ファイナリスト(展示順・敬称略)
――――――――――――――――――――
浦芝眞史
浦部裕紀
佐藤美佳
染井冴香
光岡幸一
ラッセル・スコット・ピーグラー

――――――――――――――――――――
審査員(五十音順・敬称略)
――――――――――――――――――――
飯沢耕太郎(写真評論家)
菊地敦己(アートディレクター)
鷹野隆大(写真家)
高橋朗(フォト・ギャラリー・インターナショナル ギャラリーディレクター)
百々新(写真家)

――――――――――――――――――――
「1_WALL」とは
――――――――――――――――――――
「1_WALL」は、リクルートホールディングスが運営するギャラリー、ガーディアン・ガーデンでの個展開催の権利をかけた、写真、グラフィックの2部門からなる公募展。グランプリに到達するまでに、ポートフォリオ審査に始まり、審査員と1対1で行うポートフォリオレビュー、ファイナリスト6名によるグループ展と会期中の公開最終プレゼンテーションに至るまで、何度も自分の作品と向き合うことになります。その過程こそが「1_WALL」というコンペティションなのです。

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事