logo

DIGITAL CONTENTS EXPO(デジタルコンテンツEXPO)、SIGGRAPH ASIA(シーグラフアジア)にて機材協力を行います

株式会社ドスパラ 2015年10月22日 12時00分
From ValuePress!

株式会社サードウェーブデジノス(代表取締役社長 : 尾崎健介、本社 : 東京都千代田区)は、10月22日(木)より行われるデジタルコンテンツEXPO、および、11月2日(月)より行われるシーグラフアジアにて、株式会社Live2D社様のブースにおいて、GALLERIAを使用した展示用機材にて協力しております。

株式会社Live2Dが開発している2DCG技術「Live2D Euclid」は、3Dモデリングを行わずにイラストを立体的に動かすという技術で、すでに100以上の商業作品で使用されています。

360度の動きに対応し、「描きたいとおりに描き、動かしたいとおりに動かす」というクリエイターの理想を実現する次世代の2DCG技術。
優れたコンテンツ技術として経済産業省より評価され『Innovative Technologies 2015』に選出、10月22日(木)より開催されるDIGITAL CONTENT EXPO(デジタルコンテンツEXPO)で特別展示が行われます。
また、続いて11/2(月)より神戸にて開催される、シーグラフ(SIGGRAPH ASIA)においても出展されます。サードウェーブデジノスではこちらの出展に際して出展機材のご協力をさせていただきます。

株式会社Live2D
リンク

----------------------------------------------------------------------
【DIGITAL CONTENT EXPOについて】
デジタルコンテンツ技術をテーマとした国際イベント。
コンテンツの制作や表現を支援するコンテンツ技術は、情報処理や映像表示の能力を向上させながら、ゲームやアニメなどのコンテンツ産業を発展させる原動力となってきました。
コンピュータグラフィクスや3D、VRなどの技術分野に加え、身体を用いたインタフェース技術や人間の五感に働きかける技術など、新たな技術の研究開発も活発に行われ、芸術やコミュニケーションの分野でも新たな文化を生み出してきました。コンテンツ技術は、今後医療やロボットなど他の産業分野に応用することで、より大きな役割を発揮することが期待されています。
----------------------------------------------------------------------
【シーグラフアジアについて】
第8回ACMシーグラフアジア、アジアにおけるコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関するカンファレンスと展示会がシーグラフアジア2015として、2015年11月2日から5日の4日間、神戸国際会議場・神戸国際展示場にて開催されます。
----------------------------------------------------------------------
【株式会社サードウェーブデジノスについて】
パソコンショップ『ドスパラ』(全国22店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の製造事業部門を分割し、2012年8月1日設立。
サードウェーブグループの国内生産BTO(Build To Order)パソコンメーカーとして、ハイパフォーマンスなゲームPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』からベーシックなモデルまで、企画、製造および販売をいたしております。


【本件に対する問い合わせ先】
株式会社 ドスパラ 広報部 佐久間 康子・勝亦 健太(かつまた)
Tel:03-5294-2043 携帯:090-2922-4621
E-mail : dospara-koho@twave.co.jp
Facebook公式ページ
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事