logo

鳥取県の特A米「きぬむすめ」を使った“デコ巻きずし”実演&ワークショップを11月24日 開催

株式会社オールアバウト 2015年10月22日 14時27分
From 共同通信PRワイヤー

2015/10/22

株式会社オールアバウトライフワークス

日本デコずし協会が、鳥取県のアンテナショップにて
同県産の特A米「きぬむすめ」を使った
“デコ巻きずし”実演&ワークショップを開催
●開催日時: 11月24日(火)11:00~@とっとり・おかやま 新橋館

株式会社オールアバウトライフワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)が運営する「日本デコずし協会」(所在地:東京都渋谷区、理事長:菱倉英一)は、鳥取県が県産米PRを目的とし、「とっとり・おかやま 新橋館」で11月24日(火)に開催するフェア「おいしく!楽しく!食べよう鳥取県産米」において、同県産の“きぬむすめ”を使用したワークショップを実施します。

鳥取県の県産米である”きぬむすめ”は日本穀物検定協会による米の食味ランキングにおいて、最高評価である「特A米」を2年連続で取得し、その品質が高く評価されています。今回のイベントでは、”きぬむすめ”を素材に、日本デコずし協会が提唱する断面に図柄が描かれた”デコ巻き寿司”と呼ばれる技法を使って、先着30名の方を対象に、同県のマスコットキャラクター“トリピー”をモチーフにした”デコ巻き寿司”の実演や、クリスマス向けの図柄による”デコ巻き寿司”のワークショップを開催いたします。

■フェア開催概要
日程:11月24日(火)
場所:鳥取県・岡山県共同アンテナショップ「とっとり・おかやま 新橋館」
   (住所)東京都港区新橋1丁目11-7 新橋センタープレイス
   (アクセス)リンク
内容:・トリピーデコ巻き寿司の実演(1階・プロモーションゾーン)/11:00~
   ・鳥取県産米“きぬむすめ”おにぎり試食(1階・プロモーションゾーン)
   ・デコ巻き寿司ワークショップ(2階・催事スペース)/14:00~
参加費:500円(税込、かに汁、白米2品種の食べ比べ付)
※先着30名様


■オールアバウトライフワークスについて URL:リンク
生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として、株式会社オールアバウトの子会社である株式会社オールアバウトライフワークスが企画・運営。各分野の技能や知識を体系化し講座にすることにより、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。現在、手工芸領域を中心に全国に約2万人の専門講師を輩出しています。


■日本デコずし協会について URL:リンク
巻き寿司、いなり寿司、手まり寿司、ちらし寿司といった家庭料理としての寿司文化にフードアート的要素が加わることで生まれた“デコずし”は、「おいしい」だけではなく「つくる楽しみ」「見せる楽しみ」があります。「日本デコずし協会」は、レシピの開発、インストラクターの育成、国内外への情報発信を通じて、日本の寿司文化、米食文化、フードアートの発展に貢献していきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事