logo

冬でも温暖な沖縄へ!アクティブシニア層にぴったりな、沖縄離島固有の魅力的な8テーマの観光体験を紹介

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー 2015年12月25日 13時32分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月22日

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

冬でも温暖な沖縄へ!アクティブシニア層にぴったりな、
沖縄離島固有の魅力的な8テーマの観光体験を紹介
宮古諸島、伊良部島『佐良浜』の集落散策ツアー『やーがまくーがま』 他
沖縄離島情報サイト『リトハク2015年冬号』公開中!(リンク

同時に、10万円の旅行券が当たるリトハククイズキャンペーン
「冬は沖縄の離島に行こう!」実施!

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬)は、今冬、国内の温暖な場所への旅行を考えている、アクティブシニア層にぴったりな沖縄離島の魅力的な観光体験コンテンツを沖縄離島情報サイト『リトハク2015年冬号』(リンク)にて、10月19日に公開しました。

冬のシニア層にも人気の高い宮古諸島では、“伊良部島『佐良浜』の集落散策ツアー『やーがまくーがま』”と題し、地元ガイドの案内で集落を散策し、集落のお家にお邪魔して佐良浜の歴史や文化に触れてもらう街歩きツアーを紹介。
その他、島全体が県立自然公園である久米島では、国際的にも重要な湿地を保全するラムサール条約に指定される“ニブチの森“を森林ガイドの案内で散策する“久米島の豊かな自然に触れる ニブチの森ツアー“など、沖縄離島4エリアのピックアップ記事(4テーマ/計4記事)と、まとめ記事(4テーマ/計4記事)を紹介しています。

また冬号の公開に合わせて、11月2日から11月15日の14日間、“冬は沖縄の離島に行こう!”と題したリトハク クイズキャンペーンを実施します。宮古諸島に関する出題(5問)に回答すると抽選で1名様に沖縄離島JTB旅行券(10万円分)が当たります。応募は『リトハク2015年冬号』で受け付けます。

今後も『リトハク』では、旬ごとに沖縄離島の魅力を紹介することで、離島観光を考える旅行者のナビゲーターとして情報を発信していきます。

■『リトハク2015年冬号』特集記事(4離島エリア・全8記事)
【宮古諸島エリア】
・伊良部島『佐良浜』の集落散策ツアー『やーがまくーがま』(ピックアップ記事)
・島人気分で巡る、宮古諸島おすすめローカル旅 5選(まとめ記事)
【久米島エリア】
・久米島の豊かな自然に触れる ニブチの森ツアー(ピックアップ記事)
・歴史に触れ、新たな久米島の魅力を見つける旅 5選(まとめ記事)
【15離島エリア】
・『粟国島の塩』のルーツを求めて 沖縄海塩研究所に潜入!(ピックアップ記事)
・離島ならではのユニークな地元体験 5選(まとめ記事)
【八重山諸島エリア】
・波照間ブルーの海、満天の星々、日本最南端の楽園!(ピックアップ記事)
・美しい自然と文化に癒される 八重山諸島冬の魅力 5選(まとめ記事)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。