logo

TV会議サービス【S-Port Cloud Tシリーズon ConoHa】及び 名刺管理サービス【S-Port Cloud N シリーズ on ConoHa】を発売開始

~GMOインターネットとのSaaS協業開始~

鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 裕一、以下鈴与シンワート)は、GMOインターネット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長・グループ代表:熊谷 正寿)の提供する仮想専用サーバー「ConoHa byGMO」をプラットフォームとした、TV会議サービス「S-Port Cloud Tシリーズon ConoHa」と名刺管理サービス「S-Port Cloud N シリーズ on ConoHa」を同時発表しました。

全てのストレージにSSDを採用し、海外データセンターの選択ができるなど、高機能かつ低コストの「ConoHa byGMO」をS-Port Cloudのプラットフォームとして活用することにより、鈴与シンワートのS-Port Cloudの機能性に加え、「柔軟性」「スピード」といったメリットを最大限に利用いただけるサービスとなりました。

■S-Port Cloud Tシリーズon ConoHaの概要
インターネット環境があればすぐに利用可能、サーバー管理不要、高品質・低価格のテレビ会議
システムです。
・いつでもどこでも利用可能:インターネット環境があればすぐに利用できます。
・簡単便利な操作性:会議開催までたったの3クリック、1画面で全ての操作が可能です。
・お手軽な料金体系:利用時間制限なしの月額定額制で提供。

■S-Port Cloud Nシリーズon ConoHaの概要
 企業に眠る重要資産を活用する、簡単便利な名刺管理サービスです。
・らくらく管理:名刺データとメモ・関係者情報を一緒に管理
・らくらく検索:あらゆる条件で詳細検索
・外部アプリケーション連携:名刺情報からマップ、HP、メール、Skypeと連携
・担当者変更対応:名刺データの引継ぎも簡単操作

■本サービスの詳細
 本サービスの詳細は以下のページをご覧下さい。

 リンク

用語解説

■ConoHa byGMOの概要
 必要な機能をシンプルにわかりやすく。高性能、低コスト、海外データセンターにも対応した
日本発のクラウドサービスです。
・優れた基本性能:全てのストレージにSSDを採用し、高速なサーバー環境を実現
・シンプルさとわかりやすさ:専門知識不要の直感的な操作性とわかりやすいプラン構成
・最小限のコストで利用可能:月額定額制を採用しスモールスタートが可能
・東京、シンガポール、アメリカのデータセンターを選択可能:ビジネスのグローバル展開に最適

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。