logo

日本語学校向けにeラーニングコンテンツ「「外国人のための日本語能力試験学習 N5コース」映像教材提供開始

「外国人のための日本語能力試験学習教育」にeラーニングを導入しませんか?
PCやスマートフォンへ配信して、好きな時間に自主学習してもらうことができます

オンライン学習サイト「動学.tv」運営、日本語能力試験用学習教材制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表本多成人、資本金1億1470万円)は、日本語学習用教材「外国人のための日本語能力試験学習 N5コース」のeラーニング教材を10月26日から日本語学校向けに提供開始いたします。

弊社はこれまで、個人向けに「外国人のための日本語能力試験学習 N5コース」を制作・販売してきました。これらの教材タイトルをこの度、日本国内外の日本語学校向けにも開発・販売し、eラーニングでご提供することといたしました。

対応機種
PCからの視聴だけではなく、スマートフォン等のモバイル端末からの視聴にも対応
視聴可能な端末
iPhone
iPad
各種Android端末
パソコン


日本語学校向け「外国人のための日本語能力試験学習 N5コース」(全15課)は、日本語能力試験N5レベルに合わせた日本語学習の動画教材です。日本語能力試験のN5レベルに相当する語彙、表現、文法を学ぶことができます。また、さらに日本語でのコミュニケーション能力を向上させるために、N5レベルの日本語が日常会話でどのように使われているのかを実際の映像で見ることができます。ナレーション全てに英語字幕が入っているので、日本語学習が初めての方でも気軽に勉強ができます。さらに、漢字に馴染みが無い国の方でも勉強ができるように、第1課から第3課のすべての日本語にローマ字を表記し、すべての課の例文に英語を併記しています。教材にテキストが付属されているので、印刷して予習・復習・練習に活用できます。さらに、eラーニング用の日本語N5テストも提供しています。テストの問題はその課の学習内容に合わせた問題です。学習者は自分の理解度チェックをすることができます。

N5コース(15課)勉強時間
教材の時間22時間 
 実際の学習時間は220~300時間想定(復習と練習)

・商品名
商品名:eラーニング外国人のための日本語能力試験学習 N5コース
・内容
Eラーニング「外国人のための日本語能力試験学習 N5コース」(全15課)
 
第1課  私は学生です。
Lesson 1 I am a student.

第2課  この人は誰ですか。
Lesson 2 Who is this person?

第3課  会議室はどこにありますか。
Lesson 3 Where is the meeting room?

第4課  デパートは、何時から何時までですか。
Lesson 4 From what time to what time is the department store open?

第5課  火曜日に広島へ行きます。
Lesson 5 I will go to Hiroshima on Tuesday.

第6課  秋葉原まで、どうやって行きましたか。
Lesson 6 How did you go to Akihabara?

第7課  一緒にスキーに行きませんか。
Lesson 7 Would you like to go to skiing together?

第8課  今週は、あまり寒くないです。
Lesson 8 It is not very cold this week.

第9課  この店は、おいしくて、とても有名ですよ。
Lesson 9 This restaurant is delicious and very famous.

第10課  秋葉原へ、まんがを買いに行きます。
Lesson 10 I will go to Akihabara to buy comic books.

第11課  安藤さんは、電話をかけています。
Lesson 11 Miss Ando is talking on the phone.

第12課  明日の天気を調べるね。
Lesson 12 I will check tomorrow's weather.

第13課  私は、新しい靴を買いたいです。
Lesson 13 I want to buy new shoes.

第14課  午後7時に、駅に来てください。
Lesson 14 Please come to the station at 7:00 p.m.

第15課  昨日、図書館に本を 返すことが出来ませんでした。 
Lesson 15 I couldn't return the book to the library yesterday.

*全巻はすべて英語字幕付き動画教材です。
・YouTube紹介 サンプル視聴
リンク

・著者紹介 
王安琪 WANG ANQI 
大連外国語大学 国士舘大学 学士号取得
早稲田大学 修士号取得
中国英語専門最高級TEM-8(Test for English Majors-Band 8)資格取得 
日本語能力試験1級 合格 中国語標準語試験(PSC)資格取得 TOEIC 930点
日英、日中、中英翻訳・通訳  日本語教育コンテンツ開発 
通訳・翻訳実績
中国遼寧省本溪市档案局来日訪問団 同行通訳
東洋経済大学 国立公文書館 一橋大学 東洋文庫 大倉ホテル 同時通訳
会議同時通訳 中国鉄嶺市テレビ局 技術部 ポスプロ 字幕制作

・監修紹介 
高見澤孟 先生 TAKAMIZAWA HAJIME
城西国際大学大学院人文科学研究科 博士課程 特任教授
大手前大学、大連交通大學、紹興秀越外語大學、瀋陽大學 客員教授
特定非営利活動法人 国際教育開発協会 人材開発研究所 所長
一般社団法人 応用日本語教育協会 会長
主要単書
『Business Japanese 1』(凡人社)、『Business Japanese 2』(グロビュー)、『新しい外国語教授法と日本語教育』(アルク)、『オフィスの日本語』(アルク)、『ビジネス日本語の教え方』(アルク)、『弁公室日語』(外研社 中国 北京)、『新はじめての日本語教育2:日本語教授法入門』(アスク出版)、『標準商務日語会話 1, 2』(外研社 中国 北京)(その他、教授法関連著書、テキストなど多数)

本教材特長
・懇切丁寧な解説。
・英語字幕で 日本語の初級学習者は理解しすい。
・e-ラーニングテスト付き。
・独学でも覚えられる内容。
・ビデオなので何度でも繰り返し見ることが可能。





このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 金秀麗(キム)
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

イメージ画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。