logo

OKI、落雷による電子機器への影響を評価する「雷サージ試験受託サービス」を拡充

JCN 2015年10月21日 10時55分
From JCN Newswire


TOKYO, Oct 21, 2015 - ( JCN Newswire ) - OKIグループの信頼性評価と環境保全の技術サービスを展開するOKIエンジニアリング(社長:柴田康典、本社:東京都練馬区、以下OEG)は、このたび落雷による電子機器への影響を評価する「雷サージ試験受託サービス」を拡充し、10月21日より提供を開始します。雷サージ※1試験はEMC※2試験要求に規定されている項目で、最新型雷サージ試験器の導入により雷サージ試験の最新規格要求「IEC61000-4-5 Ed.3」への対応を可能とし、お客様の商品開発に寄与します。

落雷により発生・伝搬する異常電圧によって電子機器には誤動作や故障が生じ、場合によっては大規模なシステム障害につながる恐れがあります。そのため電子機器の電源ラインや通信ラインなどに、雷(あるいは大電力機器のスイッチングなど)により発生するサージが伝搬した場合の電子機器の耐性を評価する雷サージ試験が定められ、CEマーキング※3、薬事法などにおけるEMC試験要求では必須項目となっています。約10年サイクルで改訂される雷サージ試験の基本規格であるIEC61000-4-5は、2014年に最新版であるEd.3が発行されました。市場に出回る製品は2017~2018年頃にはEd.3適用のものにほぼ移行すると予想されます。

Ed.3では「サージ波形」、「高速通信線CDN※4」などが新たに規定されており、OEGはこれらの内容について対応可能な試験設備を導入し、試験サービスを拡充して提供を開始します。本サービスのご利用により、お客様は開発品について最新の規格要求に基づく評価が可能となり、規格の適用時にはスムーズに移行することができます。

今後もOEGは、お客様のニーズに対応した試験技術の向上や各種試験規格に対応した設備の充実を継続的に進め、試験設備を保有しない電子機器メーカーの設計・開発・製造を支援していきます。

【「雷サージ試験受託サービス」の特長】
- 開発品について最新要求(規格)に基づく評価が可能となっています。
- 不具合を早期に発見し、事後対策によるコストを削減できます。
- 規格改正(本適用)時にスムーズに移行が可能です。
- 規格移行期間中の製品については新旧規格の選択が可能です。
- 製品ライフサイクルの選定の幅が広がります。

【販売計画】
価格: 14万円~/件(税抜き)
販売目標: 1000万円/年
サービス提供開始時期: 2015年10月21日

【リリース関連リンク】
「サージ試験」紹介サイト: リンク

【用語解説】
※1 雷サージ
雷の影響で電気回路上に発生する一時的な大電圧、大電流のこと。
※2 EMC: Electromagnetic Compatibility
電磁両立性。電子機器などが備える、電磁的な不干渉性(他の機器の動作を阻害したり人体に影響を与えない)および耐性(他の機器などから発生する電磁波などにより阻害されない)。
※3 CEマーキング
CEマーキングは製造業者がCEマークを貼付することにより、当該製品がEU 指令に適合していることを示すマーキングである。CEマークが貼付された製品は、適用されるEU指令の全条項に準拠し、適切な適合性評価手続きを経たことを意味する。
適合性評価に際しては、自己確認で可能なものもあるが、公認機関による評価を要求されている製品もある。また、要求されていない場合でも、第三者認証を得ることによって、CEマーキングに一層の信頼を与えることができる。
※4 CDN: Coupling Decoupling Network
結合・減結合回路網。サージ電圧はCDNを介して試験対象機器に印加する。

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部 葛
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIエンジニアリング EMC事業部
電話: 0495-22-8411
お問い合わせフォーム URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。