logo

第7回 「明治屋おいしい落語会」を新装・明治屋社屋で開催

株式会社明治屋 2015年10月21日 11時46分
From Digital PR Platform


株式会社明治屋(本社:東京都中央区 代表取締役社長:米井 元一)では、明治屋オリジナル商品「おいしい缶詰」とおもしろい「落語」を同時に楽しめるイベント「明治屋おいしい落語会」を、2015年4月から全国9都市で順次開催しています。第1回の大阪、第2回・第3回の福岡、第4回の愛知、第5回の福島、第6回の宮城に続いて、第7回目は11月20日(金) 19:00~ 明治屋本社ビルで開催いたします。

「明治屋おいしい落語会」は、明治時代に大量生産が可能になった「缶詰」と、明治時代に現在の形を確立した「落語」という、ともに明治時代に進化を遂げた2つの文化がコラボレーションしたイベントです。会場は、明治時代に船舶への食料品を納入する業務から創業した当社の歴史にちなみ、港町を中心に選定しています。

第7回の東京は、「京橋二丁目西地区再開発」による改修工事が完了したばかりの明治屋本社ビルで開催します。新設された「明治屋ホール」は、1933年の建築当時のルネサンス様式を意識したクラシックな内装で、広く一般にお披露目するのはこれが初めてとなります。

今回のイベントでは、俳優・タレントなど幅広い活動をしている松尾貴史氏の落語を満喫していただけるほか、ゲストに「缶詰博士」として著名な黒川勇人氏をお招きした「缶詰トーク」もお楽しみいただけます。

前日は“ボージョレ解禁日”。開演前にウェルカムドリンクとしてボージョレーと、それに合う「おいしい缶詰」の試食をご用意しております。

「明治屋おいしい落語会」は今後、横浜での開催を予定しています。


<明治屋「おいしい缶詰」について>
明治屋「おいしい缶詰」とは、2014年2月に発売開始した惣菜タイプのグルメ缶詰で、明治屋ストアーおよび全国のスーパーマーケット・コンビニエンスストア等にて販売しています。素材と製法にこだわり、お酒のおつまみとしてはもちろん、ご飯のおかずにも合う商品として、具材からソースまで一缶まるごと味わえる缶詰となっております。発売約1年半で売上げ9億円を突破し、前年同月比で出荷数1.3倍と右肩上がりで売上げを伸ばしています。この販売好調を受けて、8月24日には、新たに6商品を投入し、全36品のラインナップで展開しています。


■ 第7回「明治屋おいしい落語会」in 東京 開催概要
【日時】 11月20日(金) 19:00~ (開場18:00)
【会場】 明治屋ホール(東京都中央区京橋2-2-8明治屋本社ビル7階)
     ※東京メトロ京橋駅A7出口直結
【出演】 松尾貴史氏
【ゲスト】 黒川勇人氏
【内容】 落語二席+缶詰トークショー
【料金】 前売2,300円/当日2,500円(全席自由)
    ※明治屋「おいしい缶詰」の引換券付き(1階ストアーにて当日のみ引き換え可)
【チケット取扱】
[e+(イープラス)] TEL:0570-06-9911(10:00~18:00)
           ※ファミリーマート店頭のFamiポートで24時間購入が可能。
           ご購入の際は、「明治屋 おいしい落語会」で検索ください。
[さばのゆメール予約]E-mail:sabanoyu@gmail.com
           ※タイトルに「明治屋おいしい落語会in東京予約」とお書きのうえ、
           本文に「氏名」「連絡先」「人数」をご明記ください。
【お問い合わせ】 株式会社明治屋 商品事業本部 販売推進部
   担当:曽我、久保 TEL:03-3271-1129(直通)

【出演者プロフィール】
松尾貴史氏 
1960年兵庫県神戸市出身。俳優、タレント、ナレーター、コラムニスト、折り紙作家など、ジャンルにこだわらず活動。東京・下北沢と大阪・福島でカレー店「般°若(パンニャ)」の経営を手掛ける。雑誌「季刊25時」編集委員。

【ゲストプロフィール】
缶詰博士 黒川勇人氏 
昭和41年福島県生まれ。日本缶詰協会公認の缶詰博士として、様々なメディア出演や執筆活動で活躍。日々世界の缶詰を食している世界一の缶詰通。朝日新聞be「忙中カンあり」を毎週連載中。著書に「缶詰博士が選ぶ!「レジェンド缶詰」究極の逸品36」(講談社+α新書)など

・主催:株式会社明治屋
・企画協力:須田泰成(さばのゆ)

※イベントを撮影・ご取材いただけます。ご取材の際は、事前にご連絡いただけますようお願いいたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。