logo

ハローキティメン コラボアイテム初披露!デザイナー山口裕子、レセプションパーティで熱い想いを語る

株式会社サンリオ 2015年10月20日 19時15分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月20日

株式会社サンリオ

東京メンズ6ブランドのコラボアイテムを初披露!
ハローキティメン
ハローキティ デザイナーの山口裕子が、
レセプションパーティで熱い想いを語る!

 株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、社長:辻 信太郎、以下サンリオ)は、2014年のハローキティ40周年を機に、「既成概念にとらわれず、遊び心を持った<メンズのためのハローキティ>」をコンセプトに「ハローキティメン」プロジェクトをスタートしました。
 今秋、「ハローキティメン」プロジェクトでは、ファッション週刊紙 WWDジャパン(INFASパブリケーションズ)とのコラボにより、「TOKYO STYLE HUNT Vol.1 HELLO KITTY MEN x WWD JAPAN」が始まり、ファッション好きの男性にも刺さる、“カワイイ”だけじゃないハローキティの新たな一面に焦点を当てていきます。
 「アンダーカバー」、「シセ」、「ジャムホームメイド」、「ドレスキャンプ」、「パッチー ケークイーター」、「ヨシオ クボ」といった東京のメンズ6ブランドとスペシャルコラボを実施し、10月17日(土)より、ZOZOTOWNにて受注販売を開始します。そしてこの度、10月16日(金)に、レセプションパーティを行い、12点のコラボアイテムを初披露し、17日(土)と18日(日)には一般公開するエキシビションを開催しました。会場には、多くのファッショニスタが駆けつけ、ハローキティメンの世界観を楽しみ、大いに盛り上がりました。

<概要>
名称:「ハローキティメン×WWDジャパン」TOKYO STYLE HUNT vol.1
日時:2015年10月17日(土)、18日(日) ※レセプションパーティ: 10月16日(金)
会場:VACANT (渋谷区神宮前3-20-13)
内容:ハローキティメンとWWD、東京6ブランドがコラボのレセプション

<レセプションの様子>
会場には約500人のファッション関係者が来場し、熱気であふれました。コラボアイテムを手にしながら、「今まで、ハローキティはカワイイものだと思っていたけど、クールでかっこいい面もあるんですね」、「それぞれのデザインにブランドカラーが分かって面白い」、「さりげなくアイテムを着こなしたい」などの声があがり、思い思いにハローキティメンのコラボアイテムを楽しんでいただきました。



<ハローキティ デザイナー 山口裕子 コメント>
 ハローキティが誕生して40年間、キティは女の子だけのものだと思われていましたが、今の20代、30代の男性からは、女の子っぽいと思っていないという声をよく聞きます。また、キティラーのお母さんに育てられた男子高校生は、当たり前のようにキティと一緒に過ごしているので、僕たちに合うものもつくってほしいというリクエストも以前からありました。
 次世代に向けて、女性だけでなく、男性からも愛されなければダメだと思っています。私は女性なので、男性が何を欲しているか知るのが難しい部分もありますが、今回素晴らしい方々とコラボが実現して嬉しく思っています。また、ハローキティを男性向けにデザインするのは大変だったと思います。本日お披露目した、全てのコラボアイテムはそれぞれのブランドカラーをうまく出していただき、大満足です。会場に来場した男性の反応を聞くと、意外なアイテムに興味を持たれていて、そういった声もとても興味深いです。
 これからは、男性がほしがるものを、いろんな人と一緒に創り上げていきたいと思います。ハローキティは誕生後、40年間の年月をかけて育ててきたので、ハローキティメンも40年かけて育てていく予定です。ファッションだけではなく、アートやいろいろな分野、すべてがハローキティメンで覆い尽くされた世界を創ることを目指しています。


ハローキティメンプロジェクト「ハローキティメン×WWDジャパン」概要 
「ハローキティ」を東京のメンズ6ブランドが再解釈。WWDジャパン(10月19日発売)本紙付録に参加ブランドのコラボ商品をモデル山下翔平で紹介するシューティングブックを付けるほか、参加ブランドの各デザイナーによる英字幕入りのインタビュー動画を、YouTube公式チャネルで公開しています。
■公式チャネル リンク
■HELLO KITTY MEN x WWD JAPAN “TOKYO STYLE HUNT Vol. 1”
リンク
■HELLO KITTY MEN Concept Movie
リンク

1.プロジェクト名:TOKYO STYLE HUNT vol.1 HELLO KITTY MEN x WWD JAPAN

2.参加ブランド:6ブランド ※順番は、あいうえお順です。

・UNDERCOVER アンダーカバー  リンク
・SISE シセ  リンク
・JAM HOME MADE ジャムホームメイド リンク 
・DRESSCAMP ドレスキャンプ リンクp/ 
・Patchy Cake Eater パッチー ケークイーター リンク
・yoshio kubo ヨシオ クボ リンク

3.商品販売について
・販売ルート:ファッションショッピングサイト ZOZOTOWN(株式会社スタートトゥデイ)にて
受注販売  URL: リンク
・受注期間: 2015年10月17日(土)~11月2日(月)
・商品構成:メンズ衣料、アクセサリー、各ブランド1~2アイテム
 



4.ブランド/商品に関するお問い合せ
・UNDERCOVER  Tel:03-5778-4805
・SISE シセ  株式会社S.I.S.E  Tel 03-6277--2147
・JAM HOME MADE ジャムホームメイド Tel:03-5770-5115  Mail:info@jamhomemade.co.jp
・DRESSCAMP ドレスキャンプ Tel: 03-3423-1279 Mail: info@dresscamp.org
・Patchy Cake Eater パッチー ケークイーター Tel: 03-6427-3676  Mail: info@patchycakeeater.com
・yoshio kubo ヨシオ クボ Tel 03-3794-4037 Mail: info@ykgf.jp

ハローキティメンプロジェクトについて
昨年40周年を迎えたのを機に、これまで世界中の女性に愛されてきた「ハローキティ」を男性にも親しんでいただき、男女問わないオールターゲットのキャラクターとして育成していこうとスタートしたプロジェクト。既成概念にとらわれず、遊び心を持った “メンズのためのハローキティ” をコンセプトに、世の中の男性に向け、新しい「ハローキティ」の形をお届けしてまいります。
 ◇2014年9月:プロジェクト第1弾「HELLO KITTY MENプロジェクト」×阪急メンズ東京 
         デザインオフィスnendo、田部井美奈さん、石黒篤史さん(OUWN)の3組がデザインしたメンズキティを展示
 ◇2015年2月:「HELLO KITTY MEN × LUMINE MAN SHIBUYA」
         バレンタインシーズンにルミネマン渋谷とコラボ。「アンライン バイ アルフレッドバニスター」、「キャスパージョン」、「ドゥニーム」の3ブランドとコラボしたメンズアイテムを限定販売
 ◇2015年2月~8月:雑誌「Pen」 連載企画 著名クリエーター7名による「男たちのためのハローキティ」アートを掲載
 ◇2015年10月14日~21日:「男たちのためのハローキティ」アート、蔦屋家電(二子玉川)にて著名クリエーター7名によるギャラリー展示開催
参加クリエーター 植原亮輔さん(KIGI)、武田早雲さん(書道家)、江口寿さん(漫画家)、tupera tupera(ユニット)、鈴野浩一さん(建築家・トラフ建築設計事務所)、鈴木康広さん(アーティスト)、長嶋りかこさん(アートディレクター)
※佐藤オオキさん(nendo)がデザインしたTシャツやマグカップなどの物販も実施。
◇2015年10月19日:雑誌「WWD」付録にカタログ封入



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事