logo

フュージョンパートナーがSATORI株式会社が実施する第三者割当増資を引受

 株式会社フュージョンパートナー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 梛野 憲克、以下「当社」)は、本日開催の取締役会において、SATORI株式会社(注)(本社:東京都渋谷区、代表取締役 植山 浩介、以下「SATORI社」)が第三者割当により発行する普通株式を引き受けることを決議いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。



1.第三者割当増資引受の理由
 当社は、既存のSaaS/ASP事業の拡大に加え、M&A等の積極的な投資を活用した新たな事業領域の開拓により、会社業績と企業価値の向上に努めております。このような方針の下、当社SaaS/ASPサービスとのシナジー効果創出が期待できるSATORI社が提供する次世代型マーケティングオートメーションツール『SATORI』との連携を目的として、同社が実施する第三者割当増資の引受を決議いたしました。
 SATORI社が提供する『SATORI』は、これまでのマーケティングオートメーションに比べ、「集客」「クロスチャネル」「データ分析」の面で優れたDMP(Data Management Platform)連携の次世代型マーケティングオートメーションツールです。ウェブ広告、ウェブサイト、メール配信、オフラインでの接客など、あらゆる顧客接点からお客様の趣味嗜好を「知り」、お客様にとって適切なタイミングで「伝え動かす」ことが可能になります。広告やメール、オウンドメディアなどの顧客データをリアルタイムで統合管理することで、クロスチャネルでのOne to Oneコミュニケーションを実現でき、効率的な集客や顧客育成、アップセルが可能となります。
 今回の第三者割当増資は、複数チャネルから情報を取得することができるSaaS/ASPサービスを多数有する当社と、お客様から取得した情報を活用したマーケティング支援に強みを持つSATORI社との事業シナジーを目指すものであり、今後の更なる成長と企業価値向上に資するものと考えております。
 両社の有する経営資源を有効活用することで、付加価値の高いサービス提供を目指してまいります。

2.出資対象の会社概要
(1)名称:SATORI株式会社
(2)所在地:東京都渋谷区代々木四丁目29番3号
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役 植山 浩介
(4)事業内容:次世代マーケティングツール『SATORI』に関する事業
(5)資本金:26,000千円
(6)設立年月日:平成27年9月1日
(7)URL:リンク

3.株式取得数及び取得前後の所有株式の状況
(1)異動前の所有株式数:0株(議決権の数:0個)
(2)取得株式数:3,000株
(3)取得価額:30百万円
(4)異動後の所有株式数:3,000株(議決権の数:3,000個)

4.日程
(1)取締役会決議日:平成27年10月20日
(2)払込期日:平成27年10月20日(予定)

(注)SATORI株式会社は、平成27年10月1日にトライアックス株式会社から『SATORI』に関する事業を営業譲渡された会社であります。

当社の概要
(1)名称:株式会社フュージョンパートナー(東証一部:4845)
(2)所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目22番3号
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 梛野 憲克
(4)事業内容:SaaS/ASP事業
(5)資本金:1,133百万円
(6)設立年月日:昭和62年2月20日
(7)URL:リンク

≪本ニュースリリースに関するお問い合わせ先≫
株式会社フュージョンパートナー 社長室:白井
Tel: 03-6418-3960

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。