logo

Digital PR Platformがデザインリニューアル


株式会社プラップジャパン〔本社:東京都港区、代表取締役社長:杉田敏〕が運営するプレスリリース配信サービス「Digital PR Platform」は、2015年10月20日、デザインリニューアルいたしました。今回のリニューアルでは、画像エリアの拡大やより見やすい書体への変更を実施し、視認性と一覧性を向上いたしました。

Digital PR Platformは、良質なクライアントの情報を良質な提携サイトに配信する、ハイエンド向けのプレスリリース配信サービスとして2011年より運用開始し、現在、各業界のリーディングカンパニーを中心に900社以上に導入されています。

このたび、顧客のもつブランド力やキーメッセージを、今まで以上にユーザーに分かりやすく伝えるため、デザインを変更し、可読性を上げるレイアウトを実現したほか、サイト構造のアップグレードも行い、配信サービスの質を向上させています。

■デザイン変更のポイント
・各ページの画像エリアを拡大して視認性を向上
・基本書体をメイリオにし、字間・行間・フォント数を大きくし可読性を向上
・シンプルで伝わりやすく無駄な要素を削除したフラットデザイン

Digital PR Platformは、絶えず進化するオンライン技術の進歩によりそい、有効な情報拡散とサービス向上に今後も努めてまいります。

■ 本件に関するお問い合せ先
株式会社プラップジャパン Digital PR Platform チーム
info@digitalpr.jp

■「Digital PR Platform」について( リンク
総合PR会社の株式会社プラップジャパンが2011年7月に開始したデジタルPRに特化したリリース配信のプラットフォーム。国内のリーディングカンパニー900社から、さまざまなジャンルの企業情報やニュースリリースをインターネット上に配信するクラウド型サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。