logo

大人の男性向けライススタイルメディアLAWRENCE(ロレンス)が月間200万PV/Facebookページのいいね!数20万を突破

リボルバー 2015年10月20日 11時00分
From PR TIMES

誰でも簡単にオウンドメディアを構築し、運営できるメディアパブリッシングプラットフォーム「dino」を提供する株式会社リボルバー(代表取締役CEO 小川 浩、本社:東京都渋谷区、以下:リボルバー)の自社メディアの一つであるLAWRENCE(ロレンス/URL:リンク)は、創刊8ヶ月にして月間200万PVを突破、月間訪問者も50万人に達し、LAWRENCEのFacebookページのいいね!数は20万を突破しました。




 LAWRENCEは、リボルバーのメディアパブリッシングプラットフォーム「dino」で構築・運営されております。dinoを使うと、非常に短期間でPC、モバイルを問わないマルチデバイス対応のオウンドメディアを立ち上げることができるうえ、ソーシャルメディアで拡散されやすく検索されやすい構造的なコンテンツを作成することが可能です。読者のクリックを誘発しやすい画像とタイトルの組み合わせを二通り用意し、どちらが読者に気に入られ、トラフィックにつながるかを簡単に調査する「A/Bテスト機能」を備え、ソーシャルメディアやモバイルでのメディア運営を最適化することが可能です。

 リボルバーでは今後、LAWRENCEをベースとしたコンテンツマーケティング事業を展開するとともに、dinoの普及を促進してまいります。

■提供コンテンツ

[画像1: リンク ]

 ロレンスでは、モーターサイクルやスポーツカーの情報を軸に、ラグジュアリーなエンターテイメントを中心に構成しております。

■ユーザーの基本属性
[画像2: リンク ]

 ユーザーの男女比は8:2で平均年齢は全体で35歳、男性37歳、女性は28歳です。使用デバイスはモバイルが80%となっております。月刊訪問者数は50万人を突破しました。

■閲覧時間
[画像3: リンク ]

 ロレンスは週末にもコンテンツを更新しており、トラフィックが落ちない点が特長です。
 モバイルでのアクセスが80%という特性から、隙間時間に閲覧されるため、時間や曜日を問わずトラフィックが安定しています。

■トラフィック
[画像4: リンク ]

 ロレンスはソーシャルメディアからの訪問者が80%であり、SMOをベースに成長を遂げてきました。2015年8月に開始したFacebookページのいいね!数は20万人を超えました。

■「dino」について
[画像5: リンク ]

 「dino collection」は、リボルバーが自社開発したオウンドメディアプラットフォームです。 「dino collection」は、ブログや簡易Webサイトを簡単に構築する「CMS(コンテンツマネージメントシステム)」機能と、そのCMSで構築されたサイトが配信する情報を収集・編集し、まとめサイトとして公開できる「CGM( コンシューマージェネレイテッドメディア)」機能を備えています。
 「dino collection」で生成されたコンテンツとメディアは、ソーシャルメディアでの拡散や閲覧に最適化されており、低価格でキュレーションサイトやバイラルメディアの立ち上げが可能です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。