logo

Agua Brandsが国際大組織Horizons Venturesと協力

Agua Brands 2015年10月20日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

Agua Brandsが国際大組織Horizons Venturesと協力

AsiaNet 62224 (1368)

【ニューヨーク、香港2015年10月19日PR Newswire=共同通信JBN】Agua Energy WaterとAgua Fruit EssenceのメーカーであるAgua Brandsは19日、李嘉誠氏の個人的投資機関であるHorizons Venturesによる投資受け入れを発表した。香港の投資家による戦略的投資は、Agua Brandsに国際販売拡大の支援とアクセスを提供する。同社のマイケル・ベヌティ社長は、Horizons Venturesとの協力によって「ブランドと技術投資が国際的に称賛される成功を収めてきた国際大組織のパートナーとして、わがブランドは強力なプラットフォームと国際的存在感を持つことになる」と語った。投資額やその他の取引の詳細は公表されていない。

Photo - リンク

この投資は、より健康的な疲労回復エネルギー飲料の市場導入に最適の場であるアジアを皮切りに、Aguaの国際展開計画を促進する。ビタミンウォーター担当役員だった創業者らは、天然のカフェイン源であるガラナベリーから抽出した初めての純正かつ健康的な低カロリー水分補給エネルギーウォーター飲料をつくり出した革新的な先駆者である。

Horizons Venturesのクリス・ライ氏は「Aguaの経営陣は米国で斬新な飲料を開発し、販売した豊富な経験がある。われわれの提携は、健康飲料を消費者に提供する世界的な飲料会社を構築するすべての正しい要素を結合させると信じている」と述べた。

Agua Brandsは、既存の飲料部門の中でより健康的なソリューションを創造し、需要の大きい飲料業界で健康飲料の最新集団のスペースを切り開くことをブランドの使命として2012年に創業された。エネルギーウォーターの系統は明るい包装で、Tea & Lemonade、Kiwi Strawberry、Fruit Punch、Orange Passion、Pomegranate Acaiがあり、1本に朝のコーヒー1杯分とほぼ同量のカフェインが含まれる。最近発売されたゼロカロリーのフルーツエッセンス系統には電解質が含まれていて1日8杯の水の代わりになり、6種のフルーツの香りを楽しみながら水分を補給できる。Horizons Venturesの協力で、より健康的な飲料が世界中で入手できるようになる。

▽Agua Brandsについて
Agua BrandsはGlaceau(vitaminwater)(グラソービタミンウォーター)の最高業務責任者(COO)を務めた創業者のキャロル・ドラード博士とマイケル・ベヌティ元最高財務責任者(CFO)が2012年に立ち上げた。2人は健康マインドの消費者に新種の飲料を紹介するため、高機能水、エネルギー飲料の経験を生かした。Agua Brandsは現在、Fairway Market、Shop-Riteの一部とKrogerの店舗、アマゾン、その他の小売業者で入手可能である。

詳細は以下を参照。
www.drinkagua.com
Facebook.com/aguaenerviva
Twitter.com/drinkagua
Instagram.com/drinkagua

▽Horizons Venturesについて
李嘉誠氏の個人的投資機関であるHorizons VenturesはFacebook、Waze、Spotify、Impossible Foods、Hampton Creek、Celsiusなど、世界の最も革新的な企業や破壊的技術の一部に対する主導的投資家である。

ソース:Agua Brands

▽問い合わせ先
Katie Kirby
LaForce + Stevens
+1-212-242-9353 Ext. 163
aguabrands@lsagency.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。