logo

SBヒューマンキャピタル、鳥取県八頭町の地方創生を支援

SBヒューマンキャピタル株式会社 2015年10月19日 17時00分
From PR TIMES

空き施設を活用し、「八頭イノベーション・バレー」を創設。サテライトオフィス開設等の戦略的企業誘致を実施し、イノベーターの集まる町を実現。

転職サイト「イーキャリア(リンク)」を運営するSBヒューマンキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木崎 秀夫)は、鳥取県八頭町の委託により、八頭町総合戦略における重点取組事項である「八頭イノベーション・バレー」創設に向けた推進業務を担うこととなりましたので、お知らせいたします。




実施の背景

SBヒューマンキャピタルは、“「働く」を変える。”を経営理念とし、各種人材サービスを提供してきました。直近では、プロスポーツ選手のためのセカンドキャリアを支援する「イーキャリアNEXTFIELD」やソフトバンクショップの販売スタッフ募集に特化した求人サイト「ソフトバンクショップ求人ガイド」などのサービスを提供しています。

国内労働生産人口が減少傾向にある中、特に若年層労働力の不足が顕著な地方における雇用創出は非常に大事なテーマであり、人材サービス事業者である当社として取り組むべき分野だと考えています。雇用創出は一朝一夕になしえるものではなく、先鞭となる企業やイノベーターの誘致、産業創出が必要不可欠であるため、今回の「八頭イノベーション・バレー」創設による戦略的企業誘致から支援させていただくこととなりました。


実施概要

SBヒューマンキャピタルでは、2015年10月13日~2016年3月25日の期間において、鳥取県八頭町と地方戦略アドバイザリー契約を締結し、「八頭イノベーション・バレー」の創設に向けた企画立案および推進業務を担うこととなります。

具体的には、鳥取県八頭町の隼地域にて、本プロジェクトの戦略拠点となる「八頭イノベーション・バレー」の創設を検討します。廃校となる小学校などの空き施設を活用し、首都圏企業のサテライトオフィス開設やイノベーター人材の誘致や育成を行い、該当地域の新たなブランドイメージの構築を行います。また、これらの施策を円滑かつ効果的に進めるため、PR用のWebサイト開設等も実施します。


本プロジェクトの正式名称

空き施設を活用した産業創出プラン策定・推進支援業務
リンク

[画像: リンク ]

(写真左から)SBヒューマンキャピタル 三倉・工藤、八頭町長 吉田氏、地方創生監 角園氏、HOME8823店長 北村氏



鳥取県八頭町 概要



[表1: リンク ]




SBヒューマンキャピタル株式会社 会社概要



[表2: リンク ]




本件に関するお問い合わせ先

SBヒューマンキャピタル株式会社 経営企画部 広報担当:武田
TEL:03-5549-1288
FAX:03-5549-1297
E-mail:pr@softbankhc.co.jp

鳥取県八頭町役場 地方創生監:角園(すみぞの)
TEL:0858-76-0213
FAX:0858-76-0217
E-mail: sumizono@town.yazu.tottori.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。