logo

第16回中国古鎮国際照明器具博覧会の開幕迫る

中国古鎮国際照明器具博覧会 2015年10月19日 11時13分
From 共同通信PRワイヤー

第16回中国古鎮国際照明器具博覧会の開幕迫る

AsiaNet 62220 (1361)

【中山(中国)2015年10月17日PR Newswire=共同通信JBN】中国照明電気器具協会と古鎮人民政府が主催する第16回中国古鎮国際照明器具博覧会(秋季)(China Guzhen International Lighting Fair、Autumn Fair)が2015年10月22日から26日まで、広東省の古鎮にある「照明首都」古鎮会議展示センターで開催される。古鎮照明器具博覧会は照明首都の豊かな照明産業リソースに基づいている。博覧会は輸出を志向しているが、国内販売にも関わっている。博覧会は、競争力ある価格の高品質・新スタイル製品を集め、照明産業の最新動向に焦点を当て、革新的な展示運営モード「Exhibition Shop Linkages(展示ショップ・リンケージ)」によって大規模なワンストップの照明、照明器具調達、貿易基盤を構築するプラットフォームである。業界の照明の祭典を提供するため、70万平方メートルの展示会場が備わっている。

Photo - リンク

▽待望の古鎮国際照明器具博覧会が近日開催
主会場の照明首都古鎮会議展示センターには、3万平方メートル以上の展示エリア、1万2717平方メートルのスタンド・エリア、1413の標準ブースがある。主催者である中国照明機器協会の産業リソースに加え、古鎮の大規模産業ベースのおかげで、高級展示プラットフォーム、その他の利点が多くの企業を博覧会に引きつけている。

古鎮は年間1兆人民元以上相当を生産し、照明器具生産と貿易の両面で巨大な産業クラスターを享受するとともに、世界4大照明生産ベース・販売市場の1つになっている。恵まれた市場環境と大規模照明産業リソースへの依存で、古鎮照明器具博覧会は多彩なリソースを再び統合し、国内市場に関わりながらも輸出志向になっている。

古鎮照明器具博覧会が展示効果を最適化し、貿易量を引き上げ、ゲスト体験を強化するために、最新の「Overseas buyers Business Matching Meeting(海外バイヤー・ビジネスマッチング会合)」を開始することは特記される。博覧会の価値は出展者と海外バイヤーのマッチング、博覧会期間中の会合設定、1対1の取引マッチングの推進、バイヤーとサプライヤーの即時・効果的ワンストップ・サービスの取引支援によって最大化される。

詳しい情報は以下の博覧会公式ウェブサイトを参照。
リンク

ソース:China (Guzhen) International Lighting Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。