logo

Web会議「MORA Video Conference」資料共有機能で共有される資料をiOS端末にダウンロードし、個別に参照することが可能なアプリをリリース

ITX株式会社 2015年10月19日 10時00分 [ ITX株式会社のプレスリリース一覧 ]
From DreamNews

テレコム事業を中心とする情報通信サービス事業を展開するアイ・ティー・エックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:荻原 正也)は、2015年10月27日より、Web会議サービス「MORA Video Conference」の拡張機能として「MORA Paperless(モーラペーパーレス)」iOS版の提供を行います。これにより、資料共有機能で利用している資料をお手元のiOS端末にダウンロードし、個別に参照することができます。


【MORA Paperlessイメージ】
従来のWeb会議では、遠隔地とインターネット経由で映像と音声のコミュニケーションを行う仕組みとして活用されています。このMORA Paperlessによって、遠隔地と接続するだけでなく、会議室内だけで、会議を行う場合でも、参加者がスマートデバイスを持参して集合すれば、紙の資料を配布することなく、データで資料をご覧いただけるようになります。また、学校や塾の教室で、数名から数百名の授業でも、教科書や資料を準備することなく、生徒が持参したスマートデバイスで閲覧するといった活用方法があります。
MORA Paperless iOS版をご利用いただくにあたって、パソコン版のクライアントライセンスをそのまま利用できますので、すでにMORA Video Conferenceをご契約いただいている場合、新たに費用がかかることなくご利用いただけます。


リリース概要
・製品名:MORA Paperless Ver1.0 日本語版、英語版

・リリース日時:2015年10月27日18:00以降
※App Storeに掲載されるまで時間が前後する場合もございますのでご承知おきください。

・MORA Paperlessで共有できる資料
Microsoft(R) Word/Excel/PowerPoint
PDF形式

・MORA Paperlessの動作環境
 iOS7以降の以下の端末でご利用可能です。
 iPad(第3,4世代)
 iPad Air(第1,2世代) 
 iPad mini(第1,2,3世代) 
 iPhone 5/5s/6/6 Plus

■Web会議サービス「MORA Video Conference」(モーラビデオカンファレンス)の概要

「MORA Video Conference」は、ネットワーク環境とブラウザさえあれば利用可能なWeb会議サービスです。初期投資を抑えて手軽に運用開始できる、月額3,000円/ID(税別)完全定額制の「ASPモデル」と、多彩なカスタマイズが可能な「サーバ導入モデル」の2パターンをご提供しております。
資料共有、ホワイトボードなどWeb会議に欠かせない機能も、アイコンをクリックするだけ。パソコンの操作に不慣れな方でも簡単に操作できるサービスとして、ユーザーの皆様よりご評価をいただいております。

○月額3,000円/ID(税別)の定額制。使い放題! 
○最大20人(拠点)/会議室。さらに会議室数無制限! 
○機能も充実、マニュアル要らずの簡単操作! 
○CD並の高品質な音声! 
○TCP443/80ポート利用で、セキュリティポリシーそのまま!
■「MORA Video Conference」サービスURL リンク
■情報サイト「ビジコミ」URL リンク
■提供価格
・ASPモデル
初期費用 78,000円(税別)/ID  月額費用 3,000円(税別)/ID
・サーバ導入モデル
システム構成によって異なりますので別途お問い合わせください。
・MORA Video Conference料金表 リンク
■アイ・ティー・エックス株式会社 会社概要
本社所在地 :〒108-8511東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル6階/9階 
代表取締役社長:荻原 正也
設立年月日 :2014年12月1日(営業開始日2000年4月1日)
資本金 : 100億500万円
URL : リンク

■本サービスに関するお問い合わせ先
アイ・ティー・エックス株式会社 ソリューション事業本部 ICTビジネスユニット Web会議担当
MAIL:info-mvc@moranet.jp TEL:03-6831-6981 FAX:03-6831-6982
以上




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事