logo

Genie NetworksがDDoS検知ソリューションでフロスト&サリバン賞を受賞

Genie Networks 2015年10月16日 11時12分
From 共同通信PRワイヤー

Genie NetworksがDDoS検知ソリューションでフロスト&サリバン賞を受賞

AsiaNet 62186(1351)

【シンガポール2015年10月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*フロスト&サリバンは全体的なDDoS(分散型サービス妨害攻撃)ソリューション対する2015 Best Practice Awardの受賞者としてGenie Networksを選出

ネットワークトラフィック解析とDDoSセキュリティー・ソリューションのリーダーであるGenie Networksは16日、「APAC DDoS検知製品ライン戦略リーダーシップ」部門でフロスト&サリバン賞を受賞したと発表した。同賞は地域全体のコミュニケーション・サービス・プロバイダーのDDoSセキュリティー・ニーズに対応する製品ラインの開発で優秀さとコミットメントに関してGenie Networksを顕彰する。

現在の市場にあるDDoS保護ソリューションの中で、真の挑戦はこれら製品のほとんどすべてが、大規模ネットワークに展開する際に極めてコスト高になり得るリンクベースの探知しかしないという事実である。Genie Networksは大規模なネットワーク展開の中で費用効率よく効果的なDDoS検知と同定を実行しうるフローベースのソリューションを提供する。

Genieの製品ラインアップは、さまざまなベンダーが提供するリンクベースのDDoS軽減ソリューションを補完する。Genieはこれらベンダーと提携して、通信サービス・プロバイダーのネットワークを含むクラウドから、検知と軽減の双方を実行できる全体的なDDoS保護サービスを提供する。Genie Networksはこの戦略でフロスト&サリバンの2015Best Practice Awardを受けることになった。

フロスト&サリバンのシニア・インダストリー・アナリストのチャールズ・リム氏は「DDoS攻撃がますます複雑かつ高頻度で行われるようになって、日々急速に変化する脅威が見通せる状況の中で、そのような攻撃を迅速かつ正確に判別することができるセキュリティー技術のニーズが高まっている。Genie Networksはこの分野で秀でており、アジアで有力なセキュリティー・ベンダーとして台頭した。同社の堅ろうなDDoS検知システムは、現在入手可能なDDoS軽減技術を補完するので、DDoS保護の全体的なプラットフォームになりうる」と語った。

Genie Networksのデニス・ミュー最高経営責任者(CEO)は「われわれはフロスト&サリバンから権威ある賞を受賞して喜んでいる。賞は当社のGenieATMチームの献身と大きな努力を認めたものだ。通信サービス・プロバイダー業界とDDoS対策ソリューション市場における15年余りの経験を活かして、Genie Networksは販売とともにブランドの知名度が急成長する時期にある。Genie Networksが引き続き成長、発展することを市場が知っているのは重要なことであり、今回の受賞はわれわれがそのような立場にあることを確認するものだ」と語った。

フロスト&サリバンのAsia Pacific Best Practices Awardsは、リーダーシップ、技術革新、顧客サービス、戦略的製品開発などの分野における顕著な業績と優れた成果を示すことで、さまざまな地域、世界の市場の企業を顕彰する。

▽フロスト&サリバンについて
フロスト&サリバンは成長を実現するパートナーシップ・カンパニーであり、クライアントとのコラボレーションを通じて働くことによって、今日の市場参加者の正否を左右する世界の諸問題と関連する成長の機会に応えるため、先見性のあるイノベーションを活用する。50年以上にわたり、グローバル1000社、新興企業、公共部門、投資社会に対する成長戦略を開発してきた。あなた方の組織は、産業のコンバージェンス(収束)、破壊的テクノロジー、増大する競争上の緊張、メガトレンド、画期的な最高のプラクティス、変化するカスタマー・ダイナミクス、新興経済のなど、これからやってくる大きな波に対する備えがあるだろうか?連絡されたい。検討を始めよう。

▽Genie Networksについて
Genie Networks Ltd.(Genie Networks)は2000年6月に創設された大手テクノロジー企業であり、パフォーマンスを最適化し、大型ネットワークの運用コストを低減するためのネットワーキングおよびセキュリティー・ソリューションを提供する。台湾の台北に本社があり、台湾にR&Dセンター、北京、上海、東京、台北に地域事務所を置いている。直販店と世界の流通チャンネル・パートナーを組み合わせて製品を販売している。顧客は通信サービス・プロバイダー、政府組織、大学、さまざまな部門の企業(金融サービス、製造業など)が含まれる。今日までに、1200以上のGenieATM ネットワーク機器が展開され、世界のほぼ500の顧客にサービスを提供している。同社ソリューションは、ネットワークの運用とセキュリティー要件に費用効率よく実行することによって、ネットワーク投資の利益を高めることに貢献している。

ソース:Genie Networks

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。