logo

ピュア・ストレージ、伊藤忠テクノソリューションズと国内一次販売代理店契約を締結

オール・フラッシュ・ストレージ製品の優位性を今まで以上に訴求し、 日本市場でのシェア拡大を加速

ピュア・ストレージ・インク(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー市、CEO:Scott Dietzen、以下ピュア・ストレージ)は本日、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:千代田区霞が関 代表取締役社長:菊地 哲、以下CTC)と国内一次販売店契約を締結したことを発表します。同社はピュア・ストレージにとり、国内では2社目の一次販売店となり、ピュア・ストレージの持つオール・フラッシュ・ストレージ製品及び技術を、ソリューションとして顧客企業に提供する強力なパートナーとなります。本日より製品販売を開始します。なお、今後は製品販売から保守サポートまでCTCグループにより一貫して提供される予定です。

ピュア・ストレージのオール・フラッシュ・ストレージ製品は、インライン重複排除と圧縮機能による高いI/O性能とコスト・パフォーマンスが高い評価を受け、これまでデスクトップ仮想化環境やデータベース仮想化の基盤として、顧客の利便性向上や、コスト削減に貢献してきました。しかしながら、事業部単位での導入や、企業情報システムの一部分での導入が多く、今後日本市場において、今まで以上にシェアを拡大し、全社的な業務システムや全社仮想化基盤のためのストレージとしての導入を目指すため、パートナーポートフォリオの拡充が急務となっておりました。

このような中、CTCのような国内トップクラスの規模と幅広い業界・業種への提案力を持つ、システムインテグレーターをパートナーに迎えることは、ピュア・ストレージにとって強力な推進力となります。提案から構築、保守サポートまで一貫して提供することで、顧客満足の更なる向上を目指すだけでなく、デスクトップ仮想化(VDI)や仮想化基盤の統合(VSI)、データベースやERPなどのOLTPをはじめとする基幹システム、OpenStack連携などの分野でソリューションとして展開することを目指していきます。

今後ピュア・ストレージでは、CTCの持つ幅広いソリューションとの連携により、ピュア・ストレージのオール・フラッシュ・ストレージ製品の新たな用途を確立していきます。また、CTCは3年間で20億円の売り上げを目標とし、日本市場においてより幅広い業種・企業規模へのオール・フラッシュ・ストレージ製品の導入を目指していきます。

・今回の契約締結に関する伊藤忠テクノソリューションズ株式会社からのコメント
「伊藤忠テクノソ リューションズ株式会社(略称:CTC)のストレージ 製品ポート フォリオに、 ピュ ア・ストレージ社製品を加えられたことを歓迎します。オール・フラッシュ・ストレージ 分野における高い技術力と先見性を兼ね備えたピュア・ストレージ社との協業により、 全国規模のVDI仮想化環境 や、大規模デー タベースでの高速処理に対応することは もちろん、より幅広いお客さまのニーズに最適なソリューション提供を支援するという CTCの取り組みを更に加速でき ることを確信しております」
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
取締役 兼 常務執行役員 CTO 大久保 忠崇

伊藤忠テクノソリューションズについて
CTCは世界有数のIT企業の技術・製品を、持ち前のシステム構築力によって、お客さまのニーズに合わせた最適なソリューションを提供しています。
オープン系SIerの先駆者として常に世界中から最先端の技術や製品を発掘し、幅広い業種において、お客様のニーズに合わせたベストソリューショ ンを提供し続けてきました。多種多様なお客様のビジネス・ニーズに応えていくとともに、IT業界のテクノロジー・リーディング・カンパニー として新たな価値を創造し続けていきます。

ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージはオール・フラッシュ・ストレージ市場を切り拓き、顧客中心のビジネスモデルを革新するという、次世代のエンタープライズ・ストレージ・ビジョンを実現することを目指してします。最適化されたソフトウェアであるPurityオペレーティング環境、モジュラー型でアップグレード可能な設計のオール・フラッシュ型ハードウェア、そしてクラウドベースのマネージメントとサポートを提供するPure1という三つの要素が統合化されたプラットフォームを提供します。
ピュア・ストレージは米国カリフォルニア州のマウンテンビューに本社を構え、ヨーロッパ、アジアを含む全世界に拠点を展開しています。
詳細情報は、www.purestorage.co.jpにてご覧いただけます。

以下サイトでもピュア・ストレージに関する情報をご覧いただけます。

・Twitter: www.twitter.com/PureStorageJP (日本語)
・Facebook: リンク (日本語)
・ブログ: リンク (英語)

Pure Storage 及び “P”ロゴマーク、 Purity Operating Environment, RAID-3D はピュア・ストレージの登録商標です。ピュア・ストレージは他社のマーク及び名前におけるあらゆる独占所有権を拒否します。本リリースにおける他の登録商標及び名称の所有権は所有者に属します。

■本件に関する報道関係者お問い合わせ先:
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 広報担当 阿部 恵史
電話:03-5456-5699
E-mail:pr-japan@purestorage.com

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 広報代理店
担当:仙場、峰松
電話:03-3571-5236 FAX:03-3574-9364
E-mail:purestorage-pr@kyodo-pr.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。