logo

Entrust Datacard社のスマートカード向けCard Validation Programに参加

STマイクロエレクトロニクス 2015年10月14日 13時47分
From PR TIMES

STのEMV対応セキュア・ソリューションであるSTPayの正確な暗号化を保証するプログラム

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、30年以上にわたりスマートカード用ICの主要サプライヤであるSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、Entrust Datacard社のCard Validation Program(CVP)へ参加することを発表しました。STは、このプログラムへの参加により、EMV対応セキュアICであるSTPayとDatacard(R)パーソナライゼーション・ソリューションの互換性の検証を、導入前に実施できるようになります。

STがCVPプログラムに参加することで、銀行・公共交通機関等の決済アプリケーションに対するSTPayファミリのより迅速かつ容易な展開が可能になります。

STのセキュア・マイクロコントローラ事業部 ジェネラル・マネージャであるMarie-France Florentinは、次の様にコメントしています。「当社は、業界リーダーであるEntrust Datacard社と協力できることを大変嬉しく思います。CVPプログラムは、STのセキュアICの検証と、Datacardソリューションへの対応を保証します。また、エンド・ユーザ向けのカードを生産前に検証できるということは、当社のお客様にとっても安心です。」

STは、このプログラムを通じて、EMV対応セキュア・ソリューションであるSTPayの幅広いポートフォリオを提供します。このソリューションには、Java / Multosオペレーティング・システムが含まれ、ContactモードおよびDual-InterfaceモードにおけるVisa、MasterCard、Amex、DiscoverまたはJCB等の、幅広い決済アプリケーションをカバーします。最新のST31 ARM(R) SC000プロセッサを搭載するSTPayファミリは、EMVCoおよびCommon Criteria EAL6+レベルに準拠するセキュリティ認証を取得しており、現在、最も包括的なソリューションの1つです。

Entrust Datacard社のグローバル・ソリューション / プロフェッショナル・サービス担当バイスプレジデントであるJeff Davison氏は、次の様にコメントしています。「STとの協力は刺激的です。スマートカードの複雑さやセキュアな設計を考慮すると、カード製造および販売者が、既存のパーソナライゼーション・システムへ確実に対応することが必要です。CVPプログラムは、その検証を実施します。」

スマートカード技術への移行に伴い、Entrust Datacard社は、顧客のカード・プログラムの市場展開を支援するサービスの提供を考案しました。2014年、同社は、顧客によるスマートカード用チップの検証・テストを支援するCVPプログラムを発表しました。Entrust Datacard社のCVPについての詳しい情報は、リンク または リンク をご覧ください。

Entrust Datacard社について
私たちは、場所や時間に関わらず、ショッピング、出入国、電子政府サービスへのアクセス、企業ネットワークへのログインなど、様々なことができるような暮らしの実現を期待しています。Entrust Datacard社は、場所や時間に関わらない体験における信頼性や安全性を確保するため、トラステッド・アイデンティティおよびセキュア・トランザクション技術を提供しています。Entrust Datacard社のソリューションは、金融系カード、パスポート、IDカードなどから、証明、認証、セキュア通信などのデジタル領域にまで及びます。Entrust Datacard社は、2,000名以上の従業員と、強力なグローバル・パートナーのネットワークを有し、世界150カ国のお客様にサービスを提供しています。詳しい情報は、 リンク をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL : 03-5783-8240 FAX : 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事