logo

OKI、みなと銀行に「ChannelNavigator(R)2.0」を納入

JCN 2015年10月14日 11時10分
From JCN Newswire


TOKYO, Oct 14, 2015 - ( JCN Newswire ) - OKIは、このたび株式会社みなと銀行(頭取:尾野 俊二、本店:兵庫県神戸市、以下みなと銀行)にマルチチャネルマーケティングシステム「ChannelNavigator(R)2.0(チャネルナビゲータ2.0)」を納入しました。

「ChannelNavigator2.0」はATMや営業店の窓口端末、コンタクトセンター、インターネットなどあらゆるチャネルと連携し、お客様のライフイベントに合わせた資産運用などの商品案内のほか、カードローンの申込み、振り込め詐欺の被害防止の注意喚起などの情報提供が可能となっております。

ATMの取引中に商品案内画面を表示するだけでなく、機能強化によりATMからローンの申し込み受付が可能となりました。また、商品案内中のATMの画面遷移、ボタン押下状況が収集分析でき、広告効果の検証が容易になりました。同行では、CRM(注)システムと顧客情報を連携した「ChannelNavigator2.0」の利用により、今年からATMによるカードローン申込の取扱いを開始しました。申し込み受付数が順調であることから2015年7月に取り扱い店舗をほぼ全店まで拡大しており、今後表示商品の拡大を予定されています。

OKIでは今後も「ChannelNavigator2.0」の販売活動の促進とともに、ATMのコミュニケーションツール化、営業店のセールスチャネルへの変革、コールセンターやインターネットといったダイレクトチャネルとの連携を進めていきます。

【関連リリース】
ChannelNavigator 2.0: リンク

【用語解説】
注: CRM(Customer Relationship Management)
顧客の情報や対応履歴を管理し、きめの細かい対応を行うことで顧客満足度を向上させる手法。

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部 永野
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
統合営業本部 金融営業本部
電話: 03-3454-2111
お問い合わせフォーム: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。