logo

トクラスバスルーム「every(エブリィ)」発売

トクラス株式会社 2015年10月13日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月13日

トクラス株式会社

トクラスバスルーム「every(エブリィ)」発売
新開発「3Dエルゴデザイン」採用、多様な入浴スタイルに対応

トクラス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:八幡 泰司)は、多様な入浴スタイルやライフステージの変化に対応できるシステムバスルーム「every(エブリィ)」を、2016年2月に発売いたします。

近年、入浴時間や入浴スタイルが多様化しています。例えば全身浴で疲れを取る方や、半身浴で長時間入る方、シャワーで手早く済ませる方、お風呂で体のケアをする方など、1つの家族内でも入浴スタイルは様々です。また、家族の年齢に応じて浴室での過ごし方は変化していきます。そのような背景から、今回多様な入浴スタイルやライフステージの変化に対応できるバスルームを発売いたします。

「every」では、2000年に発売以来ご支持いただいている、人間工学に基づいた「エルゴデザイン」の進化形、「3Dエルゴデザイン」を新たに開発。「エルゴデザイン」同様、洗い場も浴槽も広々と使えるだけでなく、人間の動きを球で捉えた3Dラインが加わることで、更に洗い場で動きやすく多様なニーズに応えられるようになりました。

バスタブはリクライニングチェアとサイドテーブルの使い心地をイメージしたデザインで、全身浴も半身浴もゆったりと楽しんでいただけます。また、シャワー入浴を重視される方には、立って使いやすいレイアウトの「シャワータイプ」を用意。シャワーヘッドより上の、水のかかりにくい位置にタオル置きがあるので、手早くシャワーを浴びたいときにも便利です。

更に、ライフステージの変化(子供の出産や成長等)により量や種類が変化しがちな浴室アイテム(おもちゃやシャンプー種類の増減)にあわせて、後から収納棚の種類を変えられる「かわるん棚」を用意。数年先の使いやすさもサポートして参ります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事