logo

ナビゲーション用ICに3次元測位機能を付加し、衛星ナビ・システムの発展に貢献

STマイクロエレクトロニクス 2015年10月13日 09時30分
From PR TIMES

ナビゲーション用ICと車載用MEMSモーション・センサの主要サプライヤによるセンサ・フュージョンで、衛星信号の届かない場所における正確な3次元測位を実現



[画像: リンク ]



多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、自動車向けナビゲーション用ICであるTESEO IIIに、場所を問わず常に正確に動作する3次元測位機能を拡張することにより、次世代衛星ナビゲーション・システムの実現に貢献します。

複数の衛星に対応するSTのナビゲーション用IC向けファームウェア TESEO DRAWは、衛星信号が微弱な場所や届かない場所(トンネル内、屋内駐車場、多層構造の高速道路など)においても、ナビゲーション機器による正確かつ継続的な測位および進路変更指示を可能にします。また、従来の衛星ナビゲーション・システムでは測位精度が低下しやすい市街地(高層ビル街など)での性能も向上します。

TESEO DRAWは、衛星からの測位情報と車載用センサ(ジャイロ・センサ、加速度センサ、ホイール・スピード・センサ等)の検出データを組み合わせ、高度を含めた3次元での位置を正確に計算します。これにより、衛星信号が微弱な場合は、各種センサのデータによって劣化した精度が補われ、信号が届かなくなった場合は、計算した位置に基づいてナビゲーションが中断なく継続されます(推測航法)。STでは、信号の届きにくい地下や市街地で路上試験を実施し、従来のシステムでは対応できなかった複雑な多層駐車場の入口から出口までや、高層ビル間の道路においても、車両を継続的に追跡できることを実証しました。

GNSS(1) は、企業物流、資産管理、パーソナル・モビリティなどの手法に革新をもたらしました。現在、世界中で40億台を超えるGNSS対応機器が使用されています(2)。高精度の3次元推測航法を可能にするTESEO DRAWは、新しいアプリケーションの商品化の可能性を広げます。

STのオートモーティブ製品グループ マイクロコントローラ & インフォテインメント事業部ジェネラル・マネージャであるFabio Marchioは、次の様にコメントしています。「TESEO DRAWはGNSSの性能を補完すると共に、継続性に対する障壁を取り除けるため、魅力的な新サービスの創出に貢献します。また、車両追跡、eCallやERA-GLONASSのような車両緊急通報システム、運転距離・時間に応じた自動車保険、道路通行料収受、盗難防止システムなど、既存のサービスも大きく改善されることが考えられます。」

TESEO DRAWには、複数のモードがある他、自動車のCANバス上のセンサや、ディスクリート・センサ(TESEO IIIに接続されているオドメータ、リバース・センサ、加速度センサ、ジャイロ・センサ、慣性モジュールなど)を参照する機能があります。

STは、カーナビ(3)、テレマティックス、車載警報システム向けMEMSモーション・センサの世界的サプライヤであると共に、TESEOファミリに代表されるナビゲーション用ICの主要サプライヤです。今回のTESEO DRAWの発表により、STは、測位用IC、3次元測位機能、モーション・センサで構成される独自のプラットフォームを提供します。

新しいTESEO DRAWが搭載されたTESEO IIIは、現在サンプル出荷中で、2016年第1四半期に量産が開始される予定です。

(1)全地球航法衛星システム(Global Navigation Satellite System): GPS(米国)、グロナス(ロシア)、ガリレオ(ヨーロッパ)等の衛星コンステレーションと地上インフラストラクチャ・システムを表す一般用語
(2)出典:『GNSS Market Report, Issue 4』copyright (C) European GNSS Agency, 2015
(3)出典:『IHS MEMS Market Tracker Q1 2015』

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
オートモーティブ製品グループ
TEL : 03-5783-8260 FAX : 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。