logo

中国地区代表はアスカネット福田幸雄氏に決定

新日本有限責任監査法人 2015年10月07日 16時06分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月7日

新日本有限責任監査法人

中国地区代表はアスカネット福田幸雄氏に決定
“EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン” 中国地区ブロック

 新日本有限責任監査法人が主催する起業家表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン」は、2015年10月6日に中国地区ブロック アワード・レセプションを初めて開催し、株式会社アスカネット 代表取締役CEO 福田幸雄(ふくだ ゆきお)氏を中国地区代表として選出いたしました。福田氏は、本年11月24日に東京で開催されるEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン の選考に臨みます。
 また、特別賞は株式会社アムリットD.C 代表取締役 黒田展弘(くろだ のぶひろ)氏に決定いたしました。

■福田幸雄氏 株式会社アスカネット 代表取締役CEO
「今回は大変名誉ある賞に選出していただきありがとうございます。株式会社アスカネットは今年で丁度20周年を迎えました。
これまで、一貫して過去に無い商品やサービス・過去に無い市場作りを目指してまいりましたが、丁度この年に、このような形でご評価をいただき感謝に耐えません。今後も起業家精神を発揮し、受賞を機会に、また新たな出発とさせていただきたいと思っています。次回の全国大会でも中国地区の代表として頑張ってまいります。このたびは誠にありがとうございました。」
【株式会社アスカネット 事業概要】
「フォトイノベーション」をキーワードに、三つの事業を展開しています。
創業以来のビジネスである「メモリアルデザインサービス事業」は、主として葬儀社などのお客様に対し、遺影写真のデジタル加工、通信出力及びメモリアルビデオなど葬祭関連演出サービスを展開しています。
「パーソナルパブリッシングサービス事業」では、デジタルカメラの普及やブロードバンド環境の一般化を背景に、オンデマンド印刷による1冊からの少ロットに対応した個人向け写真集の作成、販売、関連するソフトウェアを開発しています。
「エアリアルイメージング事業」においては、空中結像技術を基に、「反射物の無い空間にリアルな映像を浮かべる」という今までにないユニークな技術で、新しい市場を創造しています。既に世界中の大手250社にサンプル納入されており、日本では11月には旅行代理店の店頭で、空中映像を手で操作可能な商品紹介用ディスプレイを開始予定です。

EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは
活躍する起業家の姿をロールモデルとして紹介し、後に続くアントレプレナーの輩出を支援するため、1986年にEY(アーンスト・アンド・ヤング)によって創設された起業家表彰制度です。現在、世界約60カ国145都市で実施されています。日本では、起業家を国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度として、2001年よりEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンを実施しており、本年で15年目を迎えます。
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出する起業家の支援、起業家コミュニティの形成など、次代を担う起業家のサポートを推進してまいります。

【EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン 中国地区ブロック アワード・レセプション 運営体制】
主催:EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン中国地区大会実行委員会
共催:新日本有限責任監査法人
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン運営事務局
新日本有限責任監査法人 広島事務所
Tel :082-248-0070  Fax : 082-248-0078

後援:経済産業省 中国経済産業局
広島県
公益財団法人 ひろしま産業振興機構
一般社団法人 中国地域ニュービジネス協議会
国立大学法人 広島大学
株式会社 広島銀行
株式会社 中国新聞社
株式会社 テレビ新広島
  (順不同)

詳細は弊社Webサイトをご参照ください。リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。