logo

「2%還元ではなく全品2%OFF!!」ラウンドガールがプロデュースするファッション通販サイトCarpe Diem Tokyoをリニューアルオープン!

株式会社エヌラボ 2015年10月07日 12時00分
From PR TIMES

話題急上昇中のZSTガール”足利美弥”が表現する世界観、株式会社エヌラボ

今を生きるアクティブガール足利美弥が「今この瞬間を大切にしてもらいたい」「自分らしさをストレートに表現してもらいたい」「今日は誰のものでもない」という「想い」を込めてプロデュースしたのが「Carpe Diem Tokyo」です。



株式会社エヌラボ(代表取締役:久慈元樹 以下、エヌラボ)は2015年10月5日、~海外ファッション通販サイト~『CarpeDiemTokyo』(カルペディエムトウキョウ)をリニューアルオープンさせました。
[画像1: リンク ]

「Carpe Diem Tokyo」は、海外ファッションに憧れるけど海外サイトは英語表記で手を出しづらい…そんな洋服を「低価格」で「気軽」に購入でき「すぐ届く」ファッション通販サイトです。
「セクシーでエキセントリックで、それでいて可愛さを持つ」をテーマに「ルールにとらわれず、あらゆるテイストをミックスさせ、自分らしさをストレートに表現する」というコンセプトのもと、プロデューサーである足利美弥が買い付けに行っています。
また「今着たい洋服なんだから早く欲しい」という足利美弥のワガママから15時までの注文においては当日発送というのが特徴。
更に、洋服については「消費税2%還付案」の対象外である事から、全品2%OFFを打ち出す。

[画像2: リンク ]
■ZSTガール足利美弥を起用
総合格闘技団体であるZSTのラウンドガールでありながら自身もキックボクササイズをはじめた<足利美弥>をプロデューサーとして起用。
空手の茶帯を持ちながらも前職は保育士であり現在はラウンドガールの傍らモデルも務めるという異様な経歴の持ち主の足利美弥。そんな『常識にとらわれず、アクティブであり、自分のやりたいことや自分らしさをストレートに表現し、一瞬一瞬を大切に生きる彼女』を表現してもらいたいという想いから、この度プロデューサーへの起用を決定した。


■Carpe Diem Tokyoの由来
Carpe Diemとはラテン語で「一日を摘め」という意味で、足利美弥は友達と買い物に行くと「この洋服かわいいけど、皆着てないし派手だな」「私には似合わないかも」などの言葉をよく聞いていました。返す言葉はいつも「自分らしさを大切にしよう」でした。そんな足利美弥からすべての女性に贈るメッセージとして「自分らしく、今この瞬間を大切に」という想いからつけた名前です。

■コンセプト
「sexy and eccentric is a fashion」
“自分らしさを表現する”
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

ルールにとらわれずあくまでも自分らしさをストレートに表現する。
「低価格」を基本コンセプトに、手の届かなかった海外ファッションをより多くの女性へ届け、より多くの女性に自分らしさを表現してもらう。
Carpe Diem Tokyoを通して、より多くの女性に「自分らしく」なってもらうことで、より多くの女性を輝かせることを目指します。今後のCarpe Diem Tokyoにどうぞご期待ください。

■足利美弥SNS
Twitter リンク
Blog リンク
Instagram リンク

■オフィシャルSNS
Blog リンク
Instagram  リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事