logo

バナナの美容成分を配合した化粧品が、日本初上陸 <伊勢丹新宿店にて、11月18日に先行発売>

日本グリーンパックス株式会社 2015年10月07日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月7日

日本グリーンパックス株式会社

バナナの美容成分を配合した化粧品が、日本初上陸(※1)
臨床試験で効果が認められたエイジングケア(※2)製品など、4カテゴリー13製品を販売
<伊勢丹新宿店にて、11月18日に先行発売>

 環境指向商品や雑貨類の開発・輸入・販売事業を展開する日本グリーンパックス株式会社(本社:京都府長岡京市城の里10-9、代表取締役:山中利一)は、フランスSBH社が開発した、バナナが持つ美容成分に着目した肌のエイジングケア(※2)化粧品「カダリス」を、本年11月18日(水)に伊勢丹新宿店にて先行発売いたします。



■ 独自開発したバナナ抽出エキス「ミュザクティフ」

 バナナは、数あるフルーツの中でもビタミンB群とポリフェノールが多く含まれており、食べることで抗酸化効果を得ることができる食材です。(※3)
SBH社は、このバナナから、化学物質由来の溶剤などは一切使わず、独自に開発した方法で抗酸化作用の強い美容エキス「MUSACTIF(R)(ミュザクティフ、以下「ミュザクティフ」)」を抽出することに成功しました。

この成分は、実が完熟する前の「グリーンバナナ」から抽出されたものと、実が完熟した後の「イエローバナナ」から抽出されたものの2種類があります。


「ミュザクティフ グリーンバナナエキス」
 オメガ9系という、一般的に「オレイン酸」と呼ばれる植物性脂肪酸が豊富に含まれています。オレイン酸は人の皮脂の41%を占める成分であるため、非常に肌なじみがよく、保湿作用があると言われています。肌にたっぷりのうるおいを与えることで、乾燥によるエイジングサインを目立たなくする効果が期待できます。その他、オメガ6系という一般的に「リノール酸」と呼ばれる植物性脂肪酸が多く含まれています。リノール酸にも保湿作用があるほか、局所的な抗炎症作用があると言われています。
 ミュザクティフ(グリーンバナナ)には、その他にポリフェノールや、細胞間脂質のはたらきを補って皮膚の水分量を保ち、皮膚に柔らかさと弾力性を与える植物ステロール、またビタミンEが理想的なバランスで含まれています。

・ORAC値(抗酸化力):1,300μmol TE/100g(※4) →アルガンオイルの10.1倍、オリーブオイルの8.9倍
・植物ステロール:400ppm(※5) →アルガンオイルの2.8倍、オリーブオイルの2.2倍
・含有される植物性脂肪酸の全種に占める、オメガ9の割合 →80%


「ミュザクティフ イエローバナナエキス」
 オメガ3系という、一般的に「αリノレン酸」と呼ばれる植物性脂肪酸と、オメガ6系の「リノール酸」が多く含まれています。
 αリノレン酸は、セラミドをつくる材料になり、肌のバリア機能を高める作用があると言われています。セラミドは、肌の角質層で細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいる細胞間脂質です。年齢とともに減少するため、エイジングケアではこのαリノレン酸を肌に与えることで、肌のうるおいや肌のバリア機能が低下するのを防ぐことができると考えられます。またオメガ6系という一般的にリノール酸と呼ばれる植物性脂肪酸には、保湿作用があるほか、局所的な抗炎症作用があるとわれています。

・ORAC値:2,800μmol TE/100g(※4) →アルガンオイルの21.5倍、オリーブオイルの18.9倍
・植物ステロール:1,100ppm(※5) →アルガンオイルの7.5倍、オリーブオイルの6倍
・含有される植物性脂肪酸の全種に占める、オメガ3とオメガ6の割合 →80%



■オーガニック認証

「カダリス」は、全製品でオーガニック認証「エコサート」を取得しています。

「エコサート」は、1991年にフランスの農学者団体によって設立された有機認定機関です。化粧品に限らず、農産物や加工食品、コットンなどの有機認定を行っており、現在では「エコサート」は世界的な有機認証として広く認知されています。
「エコサート」のオーガニックコスメ認証の基準は大変厳しく、原料は土づくりからの段階から管理基準をクリアしなくてはならないほか、 製造工程や廃棄、容器選定などにおいても、リサイクルや地球環境への配慮など、細部まで厳しくチェックされます。さらに認定後も、一年に一度の年次検査を受けなくてはなりません。

「カダリス」が取得している「エコサートコスメ認証 オーガニック/ナチュラル」という認証で設けられている主な基準としては、以下のようなものがあります。
・完成品の95%が自然原料であること。(水を含む。)
・植物原料の95%は、オーガニックでなければならない。
・完成品の10%は、オーガニックでなければならない。
・遺伝子組み換え農産物、パラベン(防腐剤)、フェノキシエタノール(防腐剤)、ナノ粒子、シリコン、ポリエチレングリコール(界面活性剤)、合成香料および着色料、動物由来の成分(牛乳やハチミツなどを除く)を配合しない



■開発の背景と開発者について

 「カダリス」の創設者シャーリー・ビロは、カリブ海に浮かぶ西インド諸島にあるフランス領のマルティニーク島で10代を過ごしました。マルティニークは、古くからバナナ栽培が盛んな地域で、食用にも、また肌のケアにもバナナが用いられています。バナナは、「千の使用方法がある万能な植物」とされ、マルティニークの人々に重宝されているとても重要な植物です。
 マルティニーク出身のシャーリーの母は、植物を用いたカリブ地域の伝統医学である「クレオール医学」を重んじていたため、シャーリー自身もバナナをスキンケアに利用しており、その素晴らしさを実感していました。
 そして、「いつかバナナを使った化粧品をつくりたい」という情熱を持ち続けてバナナの研究に着手し、バナナエキスの貴重な成分を抽出した世界初のスキンケア成分「ミュザクティフ」の開発に成功しました。そこからさらに研究を重ねて処方を考え、2012年にミュザクティフを配合した化粧品ブランド「カダリス」を立ち上げました。

なお、「カダリス」というブランド名は、インドの古語であるサンスクリット語でバナナの木を意味する「Kadali(カダリー)」から名付けられています。

‐マルティニーク島とは…
ポール・ゴーギャンも描いた、カリブ海東南部に位置する島。1946年にフランス海外県となる。
総面積:約1,128平方キロメートル / 人口:約40万人 / 公用語:フランス語 / 通貨:ユーロ



■ラインナップ

 「カダリス」は、以下4カテゴリー13製品を、2015年11月18日(水)に、伊勢丹新宿本店にて先行発売いたします。なお、順次全国百貨店を中心に取り扱い店舗を拡大予定です。

-ミュザクリーンシリーズ
~肌を刺激せずに優しく洗い上げ、若々しさと輝きを保つためのスキンケアライン~

「ミュザクリーン ブリリアントスキン ピーリングマスク」(角質除去)
~天然スクラブがやさしく角質をオフ。透明感のある美肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、レモン果実水、ホホバビーズ、サトウキビエキス、レモン果実エキス、オレンジ果実エキス、サトウカエデエキス、ビルベリー果実/葉エキス
50ミリリットル(チューブ) 6,000円(税抜)

「ミュザクリーン ブリリアントスキン クレンジングジェル オイルイン」(メイク落とし)
~なめらかでつややかな、くすみのない肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(イエローバナナ)、ヒマワリ種子油、レモン果実水、アボカド油、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)
150ミリリットル(チューブ) 3,900円(税抜)

「ミュザクリーン ブリリアントスキン フェイスウォッシュジェル」(洗顔料)
~美容成分たっぷりの泡が輝く肌に洗い上げる。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、レモン果実水、乳酸、キラヤ樹脂エキス、ヒマワリ種子油
200ミリリットル(ボトル) 3,800円

「ミュザクリーン ブリリアントスキン トナー」(拭き取り用化粧水)
~古い角質を拭き取ってワントーン明るい肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、レモン果実水、乳酸、アルギニン、ヒマワリ種子油
200ミリリットル(ボトル) 3,800円(税抜)


-ミュザリスシリーズ
~ミュザクティフ グリーンバナナエキスを配合した、25歳からのファーストエイジングケア~

「ミュザリス セラム」(美容液)
~肌をなめらかに整え、保護し、ハリを与える。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、ヒアルロン酸、リボース、ギンバイカ葉エキス、マグネシウムPCA、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、レモン果実水
30ミリリットル(エアレスポンプ) 10,000円(税抜)

「ミュザリス デイクリーム」(日中用乳液)
~乾燥や刺激から保護し、うるおいを与え明るいなめらかな肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、スクワラン、ギンバイカ葉エキス、レモン果実水、ヒマワリ種子油、ヒアルロン酸、リボース
50ミリリットル(エアレスポンプ) 9,800円(税抜)

「ミュザリス ナイトクリーム」(夜用乳液)
~バリアを補い、うるおいを与え明るいなめらかな肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、スクワラン、PCAオクチルドデシル、ホホバ種子油、レモン果実水、ヒマワリ種子油、ヒアルロン酸、リボース
50ミリリットル(エアレスポンプ) 9,800円(税抜)


-ミュザリフトシリーズ
~ミュザクティフ イエローバナナエキスを配合した、45歳からのエイジングケア~

「ミュザリフト デイクリーム」(日中用乳液)
~潤いを与えくすみのない、しっかりとしたハリのある肌に。~
 主な有効成分
ミュザクティフ(イエローバナナ)、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、アルガンプロテイン、スクワラン、ヒアルロン酸、マグネシウムPCA、レモン果実水、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油
50ミリリットル(エアレスポンプ) 10,800円(税抜)

「ミュザリフト ナイトクリーム」(夜用乳液)
~バリアを補いくすみのない、しっかりとしたハリのある肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(イエローバナナ)、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、スクワラン、ヒアルロン酸、アラリアエスクエンタエキス、ホホバ種子油、ミツガシワ葉エキス、カルシウムPCA、レモン果実水、ヒマワリ種子油
50ミリリットル(エアレスポンプ) 10,800円(税抜)


-プレジール&ソワンシリーズ
~肌・髪・唇の乾燥を防ぎ、保護するボディケアライン~

「プレジール&ソワン プレシャス ニュートリティブオイル」
~ツヤのある、しっとりとした柔らかな肌に。~
 主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、アボカド油、ホホバ種子油、ユチャ種子油
50ミリリットル(ガラスポンプ) 5,800円(税抜)

「プレジール&ソワン プレシャス サブリムオイル」(ゴールドパール配合)
~プレシャス ニュートリティブオイルにラメをプラス、ゴージャスな肌色に。~
 主な有効成分
ミュザクティフ(グリーンバナナ)、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、アボカド油、ホホバ種子油、ユチャ種子油
50ミリリットル(ガラスポンプ) 5,800円(税抜)

「プレジール&ソワン プレシャス ラディアンスオイル」
~くすみのない、明るくハリのある肌に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(イエローバナナ)、ザクロ種子油、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、マカデミア種子油、オオミテングヤシ果実油(ブリチーオイル)、ベニノキ種子油、ダイズ油
50ミリリットル(ガラスポンプ) 5,800円(税抜)

「プレジール&ソワン バナナ リップバーム」
~プルプルとしたジューシーな唇に。~
主な有効成分
ミュザクティフ(イエローバナナ)、ヒマシ油、ロサルビギノサ種子油(ローズヒップシードオイル)、アカシアデクレンスロウ、ホホバロウ、ヒマワリ種子ロウ
7グラム(ジャー) 2,800円(税抜)



■受賞
「VICTOIRES DE LA BEAUTE(ヴィクトワール・ド・ラ・ボーテ)」
フランスで年1回開催されている美容コンテストで、フランスでも最も知名度の高いコスメ賞のひとつ。フランスで唯一、一般人が審査員となり、純粋に「商品力」を競うためにブランド名を隠して商品テストを行う。
→ミュザクリーン ピーリングマスク、ミュザリス セラム、ミュザリフト デイクリーム、プレジール&ソワン プレシャス ニュートリティブオイル、プレジール&ソワン プレシャス ラディアンスオイル の4商品が受賞

「Observatoire des Cosmetiques 2015-2016(オプセルヴァトワール・デ・コスメティーク2015-2016)」
フランスで2年毎に出版される「Guide des Meilleurs Cosmtiques(コスメティック・ベスト・ガイド)」の2015-2016年版に製品が選ばれると受賞する賞。この「ベスト・ガイド」は、一般消費者だけでなく、美容業界で働くプロフェッショナルたちからの信頼されるガイド本として定評がある。
→ミュザリフト デイクリーム、プレジール&ソワン バナナリップバーム の2商品が受賞



■認められた効果について

 SHB社は、「カダリス」が肌に与える効果を実証するため、フランスにて皮膚科医監修のもとで行われる臨床試験を複数の商品で実施しています。

 試験は、被験者が普段行っている通常のスキンケアで使用している商品の代わりに、試験商品となる「カダリス」の商品を使用するという方法で行われました。被験者の皮膚の状態を試験前に皮膚科医が確認し、既定の試験期間に試験商品を使用した後の皮膚と比較をするとともに、被験者が肌の状態に関する自己評価を行います。
 試験後の被験者からの自己評価では、肌のやわらかさ、明るさ、なめらかさ、うるおいなどの項目に置いて、非常に高い評価を得ました。また、「ミュザリフト デイクリーム(日中用乳液)」においては、肌の弾性を測る機器や画像解析技術などを使い、肌のエイジングサインに対する効果を、皮膚科医によって認められました。

 フランス国内において、化粧品のこうした試験は必須ではありません。SHB社は、同社商品がエイジングケアとして確かな効果があることを証明するため、事前にこうした臨床試験を実施しました。



※1 2015年9月30日時点、日本グリーンパックス調べ

※2 「年齢に応じたケア」を指します

※3  体内に取り込んだ酸素を分解する際、電子の数が足りずに不安定な状態の「活性酸素」が一定量生まれます。これは、自らを安定させるために別の物質から電子を得ようとするため、様々な物質の「酸化」をもたらします。この作用によって、免疫機能の一部として体内に侵入した細菌を攻撃したり、体内で余った水素と結合して水になり、体外へ排出したりする機能を担っていますが、一方では体内の細胞をも酸化させ、老化現象や疾病の原因になると言われています。
「抗酸化物質」とは実際は「酸化されやすい物質」のことで、これらを飲食や塗布によって体内に取り入れることで、生体が酸化されるよりも優先的に「抗酸化物質」が酸化されるため、結果的に生体の酸化を防ぐ効果があると考えられます。

※4 ORAC(Oxygen radical absorbance capacity 酸素ラジカル吸収能)アメリカ農務省(USDA)で開発された抗酸化力評価法。活性酸素消去能を数値化したものです。
ORAC値は、抗酸化力 の強さをTrolox(「トロロックス」、水溶性ビタミンE様物質のこと)の量に換算し、「μ(micro)mol TE/100g」という単位で表示されます。(TEはTrolox(トロロックス)Eqivalent(同等)の意味)

※5 ppmとは濃度を表す単位です。(0.001% part per millionの意味)


<日本グリーンパックス株式会社について>
 1969年の会社設立から、各地の自治体に対して家庭ごみの収集や処理に関する新しい商品や仕組みの提案を行ってきました。独自の商品・サービスを通して、自然と調和し、人にやさしく、環境と共生する循環型社会の実現を目指し、現在は、官公庁事業(一般廃棄物に関わる官公庁施策のトータルサポート)、エコビジネス事業(環境関連設備・資材の販売)、ホームプロダクツ事業(人と環境に優しい家庭用品の企画開発・販売)の3つの柱で事業を展開しています。(日本グリーンパックス株式会社ウェブサイト:リンク

■この件に関するお問い合わせ先

日本グリーンパックス株式会社
東京支社:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-26 浜町京都ビル3階
Tel 03-3663-8745 / Fax 03-3639-8744
e-mail: info@greenpacks.co.jp
担当: 商品営業担当:平田(ひらた)  /  広報担当:上山(かみやま)

<掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。>



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。