logo

eBookJapanが「このキャラクターがすごい!」特集公開 このマンガがすごい!編集部(宝島社)が選ぶ、すごいマンガキャラが大集合!紹介15作品は、期間限定でポイント増量!



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一(はすみせいいち)、以下宝島社)のこのマンガがすごい!編集部が選ぶ、「すごい!」マンガを支える、「すごい!」キャラクターたちを紹介する「このキャラクターがすごい!」特集を公開しました。

[画像1: リンク ]




「このキャラクターがすごい!」は、全国のマンガ好きから寄せられたキャラクターたちへの想いあふれるコメントに基づいて、このマンガがすごい!編集部が「すごい!」キャラクターをピックアップして紹介するコーナーです。


◆「すごい!」キャラクターの一部をご紹介 ~『このマンガがすごい!2015』(宝島社)に登場した作品より~
・枝垂ほたる(『だがしかし』 コトヤマ/小学館刊)
[画像2: リンク ]



TVアニメ化も決定したボーイ×ガール×だがしコメディ―、『だがしかし』の枝垂ほたるは、大手菓子会社「枝垂カンパニー」の社長令嬢。「恐ろしすぎる駄菓子愛。そんな彼女と対等にやりあえる主人公がまたいいんだよなあ(ブロガー)」「「ボーイ・ミーツ・ガール feat.駄菓子」のガール成分。ファッションもかわいい!(アニメライター)」「いや~ぜひ駄菓子の知識をご教授していただきたい。無駄な知識ですが、そこがイインです!!(書店員)」など、「お嬢様」と「駄菓子」というギャップにやられる人が後を絶ちません。


・吉川っち(『アナーキー・イン・ザ・JK』 位置原光Z/集英社刊)
[画像3: リンク ]

『アナーキー・イン・ザ・JK』の「まじめな性格だけど下ネタに弱い、いろいろな意味でかわいい単眼JK」吉川っち。「単眼だけどかわいい? 単眼だからこそかわいい? いや、単眼じゃなくてもかわいいのが吉川っち(石ノ森ファン)」「ついに今年は単眼っ娘ムーブメントが商業マンガ界にも……! 気のせい?(書店員)」「最初は思わず「えっ?」と表紙を二度見してしまいましたが……気づいたら公式グッズのiPhoneケース買ってました(イラストレーター)」と単眼っ娘の時代の到来を思わせるコメントが多数寄せられています。


他にも、シャーリー・メディスン(『シャーリー』 森薫/KADOKAWA刊)、御堂筋翔(『弱虫ペダル』 渡辺航/秋田書店刊)など、可憐なヒロインから偉大な勇者まで、15人の個性豊かなキャラクターを熱いコメントとともに紹介しております。ぜひこの機会に、「すごい!」キャラクターたちの活躍をご覧ください。


◆「このキャラクターがすごい!」特集ページ
リンク

紹介15作品は10月6日(火)~10月12日(月)までの1週間、ポイントを単巻5倍、セット10倍に増量いたします。


eBookJapanは今後とも、マンガ好きのみなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、40万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。