logo

オプトグループのテクロコ、ネット広告運用のクラウドソーシング「Draft」が「教えて!goo」専門家回答サービスと連携開始

株式会社オプトホールディング 2015年10月06日 15時00分
From PR TIMES

中小・ベンチャー企業のデジタルマーケティング支援を行う株式会社テクロコ(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 康頼、以下 テクロコ)が運営するネット広告運用のクラウドソーシング Draft(ドラフト)は、新たにNTTレゾナント株式会社が運営するQ&Aコミュニティサイト「教えて!goo(リンク)」との連携を開始いたしました。今後、ドラフト認定プレイヤーが「教えて!goo」に投稿されるWebマーケティング関連の質問に対して回答していきます。



[画像: リンク ]



【ドラフトサービス概要】
ドラフトは、ウェブサイトへの集客や販促にネット広告を活用したい事業者と広告運用のスペシャリストをマッチングするサービスです。現在180名超の広告運用のスペシャリストが登録しており、そのうちの約70%がWebマーケティング経験年数3年以上の広告運用者です。
また、スペシャリストの中から特に高い広告運用スキルとコミュニケ―ション力が認められる方を、認定プレイヤーとして選出しています。

ドラフトサービスサイト : リンク

【「教えて!goo」専門家回答サービスについて】
「教えて!goo」は、今年2015年で15周年を迎える、ユーザーの質問に対して他のユーザーが自身の知識や経験を元に回答を行うQ&Aコミュニティサービスです。今年6月に開始された専門家回答サービスの提供により、質問者および閲覧するユーザーは、他のユーザーからの回答に加え、そのジャンルの専門家から、より信頼性の高い回答を得ることが可能となりました。専門家のジャンルは、法律やお金(税金)、病気、出産・育児、学問・教育、就職・転職など多岐にわたり、ユーザーのライフステージを網羅した幅広いジャンルの専門家サービスとの連携を行います。今回、「法律・ビジネス」ジャンルの専門家として、ドラフトの認定プレイヤーが選ばれました。

「教えて!goo」専門家回答サービス : リンク

■ 株式会社テクロコについて
会社名:株式会社テクロコ
所在地:東京都千代田区神田駿河台三丁目4番地 龍名館本店ビル4階
代表者:林 康頼
設立日:2013年4月2日
事業内容:中堅・中小企業および成長企業向けマーケティングテクノロジーの提供
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。