logo

CROMSOURCEの医療機器専門家がEUCROFウェビナーを提供

CROMSOURCE 2015年10月06日 13時58分
From 共同通信PRワイヤー

CROMSOURCEの医療機器専門家がEUCROFウェビナーを提供

AsiaNet 62054(1296)

【ベローナ(イタリア)2015年10月5日PR Newswire=共同通信JBN】世界の製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界にアウトソーシング・サービスを提供するCROMSOURCE は5日、同社コンプライアンス・ディレクターのスザンヌ・ゲルブルリーガー博士が欧州における医療機器規制について欧州CRO連盟(EUCROF)のウェビナーを行うと発表した。

(Logo: リンク

ウェビナーは欧州連合(EU)内で現在実施されている医療機器の規制枠組を概観し、将来の医療機器規制(MDR)として提案されている臨床的調査には何が必要になるかについての見通しも明らかにする。CROMSOURCEは欧州と北米の両方で医療機器開発と規制についての権威と認められており、ウェビナーは同社が業界に対して行っている専門知識とインサイトの共有の一例である。

ゲルブルリーガー博士は「欧州における医療機器の規制枠組は進化を続けている」と指摘「当社はこの分野における専門知識を業界の同僚と共有することを重要と考えており、現状だけでなく、将来予想されることもカバーするウェビナーの開催を大いに楽しみにしている」と語った。

CROMSOURCE創業者で最高経営責任者(CEO)のオリアナ・ゼルビーニ医学博士は「当社は医療機器の開発および規制の分野で当社クライアントをサポートするための高い能力を持ち、戦略的にもコミットしている。スザンネがウェビナーを通してその専門知識を共有できることを喜んでいる」と述べた。

ウェビナーは「欧州連合(EU)における医療機器の臨床的研究に関する規制枠組み:今日と明日」と題し、中部欧州標準時(CET)10月8日午前10時に行われる。登録はウェブサイト(リンク )で10月7日午後8時(CET )まで可能。CROMSOURCEは最近、医療機器をテーマにいくつかの白書も発行しており、ウェブサイト(リンク )で入手可能になっている。

▽CROMSOURCEについて
CROMSOURCEは1994年に創業され、世界の製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界に国際的アウトソーシング・サービスを提供する独立系企業で、欧州および北米における臨床開発およびスタッフ業務を専門にしている。

▽問い合わせ先
Margherita Mosconi
CROMSOURCE
Phone: +39-045-8222811
Fax: +39-045-8222812
(European Headquarters)
Via Giorgio De Sandre, 3
37135 Verona, Italy
リンク

ソース:CROMSOURCE



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。