logo

NBAとTISSOTが画期的な  グローバルパートナーシップ締結を発表

TISSOT S.A. 2015年10月06日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

NBAとTISSOTが画期的な  グローバルパートナーシップ締結を発表

AsiaNet 62059

ースイス時計ブランド初の、NBA、WNBA、NBAデベロップメント・リーグ
オフィシャルタイムキーパーー

ー新たなパートナーシップが協力して生み出す総合的計時システムで、
試合がよりエキサイティングにー

ニューヨーク 2015年10月5日-NBA(National Basketball Association)とTISSOT[ティソ]は、長年にわたる新たなグローバルパートナーシップの締結を発表。スイス時計ブランドが初めてNBA、WNBA、NBAデベロップメント・リーグ(NBA Dリーグ)のオフィシャルタイムキーパーに就任しました。  

(Photo: リンク )

(Photo: リンク )

TISSOTにとって、これは北米大陸のメジャーなスポーツリーグにおける初のオフィシャルタイムキーパー就任であり、その160年にわたる歴史の中で最大のパートナーシップとなります。この契約により、多様な国際スポーツおよびスポーツイベントのパートナーであるTISSOTのポートフォリオがさらに拡大します。  

世界最大の時計製造・販売数を誇るSwatchグループのメンバーにして、生産量トップのスイス伝統時計製造ブランドTISSOTは、今後NBAと手を携えて最先端の総合的計時システムを開発します。TISSOTのショット・クロックを含む新しい高精度の計時システムが、2016~17年NBAシーズン開幕に合わせてNBAの全29アリーナに実装されます。  

TISSOTのフランソワ・ティボー社長は以下のように語ります。「NBAに参加し、選手たちやファンとの絆を築けることを非常に誇らしく思います。バスケットボールを支える情熱と精神は当社の製品に反映されています。私たちの日々の業務は時間を整えること。私たちは美しい、精度の高いピースを創ります。しかしそれ以上に、ピースに注ぐ情熱こそが要です。それはすなわちスポーツ、そしてNBAと共通する精神です」  

「バスケットボールは1秒、いや、0.1秒が勝負を分ける世界です。TISSOTとのパートナーシップにより、すべてのNBAアリーナが最先端の計時テクノロジーの恩恵を受けます。革新的で信頼性の高い計時システム開発の長い歴史を誇るTISSOTとのパートナーシップを誇りに思います」と、NBAのアダム・シルバー・コミッショナーは語っています。

さらに、TISSOTは全NBAチーム用タイムピース、ウォッチ、クロック、ウォッチアクセサリーのグローバルリーグライセンス権を取得することになります。TISSOTは世界中の販売店を通じてこのパートナーシップを支援します。

このパートナーシップは今週のNBAグローバルゲームズ2015-16開幕とともにスタート。6大陸の各地でNBA6チームがシーズンの7試合とプレシーズン戦を闘います。TISSOTはまた、NBAオールスターをはじめ、NBAドラフト presented by State Farm Samsung NBAサマーリーグ、NBAグローバルゲームズといった人気のリーグイベントのオフィシャルタイムキーパーおよびオフィシャルウォッチも担当します。  

パートナーシップの一環として、TISSOTは全NBAチームおよびリーグのメディアパートナーに投資を行います。さらに、TISSOTはNBAとの協力の下、グローバル規模でイベント、マーケティング、メディア、NBA関連の新製品および広告を展開します。  


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。