logo

BUZZる記事は、誰でも書ける。商品・サービスの話題作りは、企業主体から消費者主体へ。ソーシャルバズクラウドソーシング「Astream」サービス開始。

株式会社Aster 2015年10月06日 09時50分
From PR TIMES

企業と消費者が一緒にサービスを作り上げる時代。そこにAstreamがある。

株式会社Aster(本社:東京都港区、代表取締役:高橋悠、以下アステル)が運営する、ハッシュタグキャンペーンのキュレーションサイト、通称:ソーシャルバズクラウドソーシング「Astream(エーストリーム)」の提供を開始いたします。これまで、各社が独自に展開してきたハッシュタグキャンペーンのまとめサイトを構築することで、安価に、より迅速に、より効果的にハッシュタグキャンペーンを展開することが可能となります。
ページURL: リンク




[画像: リンク ]



Astream(エーストリーム)とは?

投稿の見返りとして報酬があるハッシュタグキャンペーンのキュレーションサイトです。
現在、展開されているキャンペーンサイトを引用しているものと、Astream独自に打ち出しているハッシュタグキャンペーンが混在しております。
世にあるハッシュタグキャンペーンを1つのサイトにまとめることで、ハッシュタグキャンペーンのPRにかかっていた予算が削減可能となり、かつ、ユーザーがハッシュタグキャンペーンの存在を認知する場が1つに絞られることで、キャンペーン参加率を安定させることが可能となります。

Astream(エーストリーム)の4つの特徴

1、 安価な掲載費

2、 キャンペーン掲載までのスピード

3、 報酬を伴うキャンペーンのみの掲載

4、 投稿内容、「いいね」数の計測が可能

Astreamを活用することで、ユーザー参加型のキャンペーンを気軽に打ち出すことが可能となります。


Astream(エーストリーム)の4大メリット

・ キャンペーンが1つのサイトにまとまっていることで、安定的なキャンペーン参加を可能とします。

・報酬を与えるキャンペーンのみが集まっているサイトであるため、ユーザーが積極的にキャンペーンに参加をする。

・当選をするために、ユーザー自らが掲載企業にとって最適な投稿内容を検討し、さらに、拡散を促してくれる。

・ 「いいね」の数が計測できるため、掲載企業にとって、効果的な投稿をしてくれたユーザーを簡単に選定することができ、次回以降、そのユーザーにピンポイントでPRの依頼をすることも可能となります。


Astream(エーストリーム)展開の背景

これまで、多くの企業がハッシュタグキャンペーンを展開してきました。
しかし、各企業ごとにキャンペーンをバラバラに打っていたため、キャンペーンページの制作から、認知させるためのPRと、多くの費用と時間がかかっておりました。それらを1つにまとめることで、より効率よく安価にキャンペーンを打つ出せるのではないかと考えたのがきっかけです。
今後、Astreamはハッシュタグキャンペーン界の[ホットペッパー]になりたいと考えております。
飲食店も各店舗が独自にクーポンを発行するよりも、クーポンサイトに掲載した方が、効率よくお客様を集められるように、Astreamを見れば、豪華報酬のもらえるキャンペーンに出会えるという、「安心感」をユーザーに与えたいと考えております。


Astream(エーストリーム)「展開例」
話題のインスタグラムで、イベントの認知拡大を行ってほしい[Astream依頼]

・ 報酬対象者 3名

・ 報酬内容 グルメカード10,000円分

・ 指定ハッシュタグ #ハロウィンランコスプレ

*10/5よりキャンペーンスタート


・ サービスに関するお問い合わせ

「Astream」サービスについては以下お問い合わせ窓口までご連絡ください。

サービスURL

リンク


お問い合わせ窓口

Mail: info@aster.company

Tel: 03-6455-4639


[会社概要]

株式会社Aster

URL: リンク

所在地:東京都港区赤坂9-1-7-223

電話: 03-6455-4639

設立:2015年7月21日

代表取締役:高橋 悠

事業内容:ウェブマーケティング事業、アプリ開発事業

「Astream」: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事