logo

SRA OSS、 最大10年間のサポートなど、Hinemosサポートサービスをリニューアル

2015 年 10 月 6 日 (東京) 発 - SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下 SRA OSS) は、SRA OSS が提供する「Hinemosサポートサービス」について、サポート期間の延長(最大10年)や、価格改定などのリニューアルを行いました。近年利用が拡大しているオープンソースの監視ソフトウェア「Hinemos」のサービスの拡充となります。

Hinemos は、NTTデータ社が開発しているオープンソースの監視ソフトウェアです。SRA OSS は日本のNTTデータ社の正規パートナーとして、Hinemosの構築・サポートなどを行っています。

 監視ソフトウェアは、企業の情報システムにおいて重要な基盤ソフトの1つであるため、長期間継続して利用したいというニーズがありました。そこで今回のHinemosサポートサービスのリニューアルでは、最大10年までサポート期間を延長することで、より長期にわたってHinemosをご利用いただけるようにしました。また価格についても見直しを行い、よりご利用いただきやすいサービスメニューにしました。

 SRA OSS は、オープンソースソフトウェアのサポートサービスを主要ビジネスと位置付けており、現在有効なサポート契約で600を超える契約を保持しています。サポート専用のWebシステムをオリジナルで開発、サポート専任チーム体制を構築し、オープンソースソフトウェアのサポートを実施しています。長年の経験と豊富な実績、お客様のお問い合わせに速やかに対応できる体制を構築し、お客様のオープンソースソフトウェアの活用を支援いたします。


Hinemosサポートサービス詳細
リンク

【SRA OSS について】

SRA OSS は、OSS (オープンソースソフトウェア) の普及と発展を目指し、 国内独立系 SI ベンダーである株式会社 SRA の 100% 子会社として設立されました。 本社は米国カリフォルニア州におき、ワールドワイドな OSS ベンダーを目指しています。 日本においては長年の PostgreSQL ビジネスの経験を活かし、統合監視ソフトウェアを中心とした各種OSSのサービスを拡充しています。 サポートサービス、コンサルティング、トレーニング、パッケージ販売事業を中心に展開しています。

【本件に関する報道お問い合わせ先】

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 広報担当
Tel: 03-5979-2701
E-mail: pub@sraoss.co.jp
URL: リンク

※本プレスリリースに記載のある会社名、製品名は、各社の登録商標または商標で、それぞれの所有者が商標権を保持しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。