logo

ネイト ロボティクス 代表取締役社長に竹田 芳浩(たけだよしひろ)が就任

ネイト ロボティクス株式会社 2015年10月05日 10時11分
From Digital PR Platform


米国を代表するロボット掃除機メーカーNeato Robotics Inc. (本社:カリフォルニア州シリコンバレー)の日本法人ネイト ロボティクス株式会社(東京都大田区)は、10月1日付けで竹田 芳浩(たけだ よしひろ)が代表取締役社長に就任したことを発表しました。前代表取締役のポラード由貴子はネイト ロボティクス株式会社のアドバイザーを務めます。

竹田は、1991年に立命館大学法学部を卒業(2009年に東京理科大学大学院 技術経営修士取得)、総合商社トーメン(現豊田通商)で世界各国の海外営業を担当した後、セイコーエプソンに入社。エプソン・インディア設立に伴い社長に就任、約4年間のインド駐在を経験。その後、日本ヒューレット・パッカード・コンシューマ&ウエブソリューション統括本部長などを歴任。2010年4月、ロジクール代表取締役社長、韓国ロジテック社長の経験を経て、2015年9月にロジクール(Logitech International)の創業者の一人が起業した、ネイト ロボティクスへ入社、2015年10月にネイト ロボティクス株式会社代表取締役社長に就任しました。


役職名/氏名 ネイト ロボティクス株式会社 代表取締役社長 竹田 芳浩(たけだ よしひろ)
出身地: 東京都
生年月日: 1968年(昭和43年)1月
最終学歴: 1991年 立命館大学法学部 卒業
2009年 東京理科大学大学院 技術経営修士(MOT)取得


Neato Robotics Inc.(ネイト ロボティクス)について
ネイト ロボティクスはスタンフォード大学の起業家支援制度を利用した3名の学生が、女性が使える家庭用ロボットの開発を目的として2005年にシリコンバレーに創業、2010年に最初の製品を出荷しました。ネイト ロボティクスは、人間と同じように賢く効率的に家事をこなすロボットの開発によって、生活者のQOL(生活品質)を向上させることを目指し、日夜研究開発を進めています。もっとスマートで、もっとパワフルなロボット掃除機を開発するため、各種イノベーションを推進しています。詳しくは、ウェブサイトリンク をご覧下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事