logo

LINEユーザーに聞いた今どきの卒業旅行に関するアンケート調査を発表

卒業旅行に行く人は全体の約7割、約半数が2回以上! 国内卒業旅行の人気は「テーマパーク」、海外卒業旅行の人気は「ヨーロッパ」

 JTBグループのe-コマース事業を担う株式会社i.JTB(東京都品川区、代表取締役社長:今井敏行)は、JTBのLINE公式アカウントと友だちであるユーザーを対象に卒業旅行に関するアンケートを実施しました。また、本アンケートの結果を、分かりやすいイラスト図「インフォグラフィック」を使用してまとめ、公開しました。



■卒業旅行に行く(または行ったことがある)人は全体の68%
「卒業旅行に行ったことがある」または「行く予定がある」の人は68%という結果がでました。性別で見ると女性の方が卒業旅行への意欲が高く、全体の70%が行く(または行ったことがある)という結果になっています。
[画像1: リンク ]


■卒業旅行に行く回数は全部で1.7回
卒業旅行に行く(または行った)回数を平均すると1.7回でした。約半数は1回、3割が2回、残りの2割は3回以上になっています。性別による卒業旅行の回数の差は見られませんでした。
[画像2: リンク ]


■卒業旅行は、国内派が64%、海外派が12%、どちらも行く派は24%
国内派が64%と多数を占めています。海外と比較すると、比較的日数が短く同行者全員のスケジュール調整がしやすい、また、費用も手頃のためだと考えられます。
[画像3: リンク ]


■思い出の行き先(国内)は、テーマパーク
思い出になった行き先(国内)で、一番の人気は、東京ディズニーランド(R)やユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に代表されるテーマパークでした。特に女性からの人気が高くなっています。一方、男子の最も思い出に残った行き先は、北海道が一位となりました。
[画像4: リンク ]


男女別に見る 卒業旅行の思い出の行き先(国内)
[画像5: リンク ]


■思い出の行き先(海外)は、ヨーロッパ
思い出になった行き先(海外)は、ヨーロッパとなりました。フランスでアパートを借りて暮らすように旅したり、世界遺産や教会巡りなど歴史ある文化に触れたり、また、様々な国を長期にかけて周遊したりなど、時間が有る学生だからこそできる様々な楽しみ方が出来るのが人気の理由だと思われます。
[画像6: リンク ]


男女別に見る 卒業旅行の思い出の行き先(海外)
[画像7: リンク ]


■卒業旅行の予算
国内派は、1万円以上~3万円未満が38%と最も多くなりましたが、半数以上は3万円以上の予算という結果になっています。海外派は10万円以上15万円未満が24%と最も多く、半数弱は15万円以上の予算との回答でした。国内派は男性の方が予算が多く、海外派は女性の方が予算が多い傾向になっています。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]


■卒業旅行の計画開始時期
卒業旅行を計画し始めるのは、国内・海外派ともに3ヶ月前が最も多くなっています。卒業旅行シーズンが2~3月となるので計画し始めるのは概ね11月~12月ごろが多いようです。次に多いのが国内派は1ヶ月前で約3割、海外派は半年前が約2割を占めています。
[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]


■卒業旅行に関する思い出やエピソード
卒業旅行と言えば、何年たっても色褪せない良い思い出があるもの。アンケート結果ページでは、そんな心温まるエピソードの一部を紹介しています。
[画像12: リンク ]


●LINEユーザーに聞いた今どきの卒業旅行(インフォグラフィック)
リンク

<調査概要>
調査対象:JTB LINE公式アカウントと友だちのユーザー
調査方法:LINE上のアンケート
調査期間:2015年7月30日から8月16日にかけて
有効回答数:2880人(男性:582人、女性2298人)

JTBホームページでは、9/25(金)より販売している学生専用のお得なツアー「ガクタビ」を中心に、学生旅行・卒業旅行の特集ページを公開しています。また、JTB LINE公式アカウントユーザーには、自動返信機能を活用した宿題に正解すると抽選でその場で使えるポイントが最大3000ポイント(3000円相当)貰えるキャンペーンを実施しています。

●JTB 学生旅行・卒業旅行特集
リンク

●JTB LINE公式アカウント友だち限定「宿題に答えてポイントを貰おうキャンペーン」
リンク


[画像13: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。