logo

PKN ORLEN、技術革新を促進するクラウドソーシングプロジェクトを開始

PKN ORLEN 2015年10月02日 10時29分
From 共同通信PRワイヤー

PKN ORLEN、技術革新を促進するクラウドソーシングプロジェクトを開始

AsiaNet 62027

ワルシャワ(ポーランド)、2015年10月2日/PRニュースワイヤー/ --

PKN ORLENは、生産プロセスのエネルギー効率を向上させる革新的なソリューションを見つけるため、ポーランド初となるオープンコンテストを開始しました。PKN ORLENは、そのR&Dへの新しい取り組みに沿って、クラウドソーシングモデルを選択しました。研究所、企業、独自研究者、コンサルタント、学生など、世界中からの参加者に対して、ソリューションの提案を提出するよう勧めています。

マルチメディアニュースリリースは、こちらでご覧になれます:

リンク

このコンテストの目的は、蒸留塔からの低温熱の効率的な回収と活用に関する最も創造的な技術概念を見つけることです。プロジェクトを管理するために、PKN ORLENは、クラウドソーシングの国際的リーダーであるナインシグマ(NineSigma)と提携しました。ナインシグマは、革新的な産業技術の最先端にいる企業であるBASF、ゼネラル・エレクトリック、シーメンスに対して同様のイニシアチブを取っています。参加者は、PKN ORLENチャレンジウェブサイトから利用できる、ナインシグマの専用Webプラットフォームを通して提案を入力できます。

PKN ORLENマネジメントボードのプレシデントであるJacek Krawiec氏は次のように述べています。「当社は、天然資源の持続可能な利用に対して責任を持っており、それゆえに当社の生産活動過程でエネルギー効率を向上させる新しいソリューションを常に探しています。同時に、当社は異なるけれども極めて重要なエネルギー源、すなわち人間の創造性を重視しています。そのため、当社はクラウドソーシングに乗り出したのです。このコンテストを通して、大胆で革新的な思考をする人達に、当社がより効率的で自然に優しいソリューションを見つけるのを助けてくれるよう促しています。」

ナインシグマのヨーロッパ地域最高経営責任者であるRick Wielen氏は次のように述べています。「当社は、PKN ORLENと協働し、現在および将来のニーズを満たす最高の技術ソリューションを世界各地で探し求めているPKN ORLENの助けとなることを嬉しく思います。当社が、天然資源の効率的で持続可能な管理を可能にする大躍進を作り出したいのは、世界的協力を通してなのです。」

3名の受賞者が、PKN ORLENからそれぞれ1万ユーロの賞金を受け取ることになります。最高のプロジェクトを考え出した人達が、PKN ORLENとそのプロジェクトの試行的実施について交渉するよう招待されることもあり、成功すればプロジェクトが7つものプロセスユニットに設置される可能性があります。このコンテストは、2015年12月9日まで開催されます。そして、参加者の提案はPKN ORLENのエンジニアおよび専門家チームによって評価され、最も有望な提案が選出されます。ファイナリストと受賞者は2016年3月下旬または4月初旬に発表される予定です。提案の提出は、NineSights.com ( リンク )からオンラインでのみ可能です。コンテストの詳細については、heatupinnovation.com (リンク )をご覧ください。

情報源:PKN ORLEN


(Logo: リンク )


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。