logo

自転車安全利用講習会 ~Scared Straightで考える自転車運転~ 10月5日(月)明治大学和泉キャンパスで実施

明治大学 2015年10月02日 08時05分
From Digital PR Platform


明治大学は、高井戸警察署、荻窪警察署、杉並区の協力のもと10月5日に、明治大学和泉キャンパス(東京都杉並区)で、「自転車安全利用講習会 ~Scared Straightで考える自転車運転~」を実施する。


 本年6月から改正道路交通法の一部施行により、悪質や危険な運転を繰り返す自転車運転者に対して講習の受講が義務づけられた。

 今回は、多くの学生が自転車で通学している和泉キャンパスで、便利な乗り物である自転車が、ルールを守らないと重大事故を引き起こす危険な乗り物であることを再確認し、今後の運転マナー向上につながるよう講習を行う。

 講習では、実際にスタントマンが事故場面を再現し、事故の恐ろしさを実感させながら、交通安全の意識を高める。

■自転車安全利用講習会
 ~Scared Straightで考える自転車運転~
・日 時: 2015年10月5日(月)12:00~13:00
・場 所: 明治大学和泉キャンパス(杉並区永福1-9-1)正門メインアプローチ
・内 容: スタントマンによる事故再現を行い、自転車事故の恐ろしさを見学者に伝える。
・見学者: 明治大学学生・教職員、杉並区民 ※申込不要

▼内容に関するお問い合わせ:
 明治大学和泉キャンパス課
 TEL: 03-5300-1128

▼取材に関するお問い合わせ:
 明治大学 広報課
 TEL: 03-3296-4330
 MAIL: koho@mics.meiji.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。