logo

フリマアプリ「アニマート」とヤマト運輸が連携し、「ネコポス」によるグッズ配送を開始

~アニメ専門フリマ初。個人間取引がより簡単・安心・便利になります~

アニメ・ゲームのグッズを個人間で取引するフリマアプリ「アニマート」を運営するセブンバイツ株式会社(本社:東京都文京区・代表取締役社長:澤田 翔太 以下セブンバイツ)と、ヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下ヤマト運輸)は、9月14日より、スマートフォンアプリを利用した「ネコポス」による配送サービスを開始しましたので、お知らせします。



1.「ネコポス」導入の狙い
セブンバイツは、アニメファンを対象としたアニメ・ゲーム専門のフリマアプリ「アニマート」を2014年1月より運用しております。オークションにくらべて価格交渉の煩わしさがないことから、フリマアプリを利用した個人間取引のニーズが高まっています。その一方で、フリマアプリを利用する出品者と購入者の双方から、取引に伴う手間を少しでも簡略化したい、また、取引が成立した商品の配送状況を確認したいという強い要望をいただいておりました。
一方、ヤマト運輸は4月1日より、アニメグッズの配送でも多用される「小さな荷物」を対象とした投函サービス「ネコポス」を発売しました。翌日配達のスピード配送と、今までの投函サービスにはない「投函完了メール」をお届け先に配信するなど、受け取るお客さまの利便性を高めるサービスとして好評をいただいておりますが、このたび、セブンバイツとヤマト運輸が連携し、アニメ・ゲーム専門フリマサービス初となる「ネコポス」を利用したサービスを9月14日より開始。配送手配がアプリ内で完結でき、「アニマート」ユーザーはより簡単・安心・便利にグッズを取引いただけるようになります。

※「ネコポス」について
 小さな荷物をポストに投函するサービスです。宅急便レベルの翌日配達のスピード配送と配達時のタイムリーな情報提供を実現します。
 (リンク
 「ネコポス」は通常、法人・個人事業者向けのサービスですが、「アニマート」アプリでの取引ではどなたでもご利用いただけます。

2.「ネコポス」導入による、4つの「アニマート」アプリユーザーメリット
(1)取引したグッズの配送状況がアプリ内でチェックでき、購入者のポストに投函されたか確認できます
(2)出品時の価格が決めやすい、全国一律料金を実現しました
  「ネコポス」248円
  ※セブンバイツが配送料金の一部を負担することで、よりリーズナブルにご利用いただけます
(3)アプリ内で決済が完了するため、出品者は送料を現金で払う必要がなくなります
(4)送り状を手書きで記入する必要がなくなります

3.「アニマート」アプリを使った「ネコポス」利用の流れ
[画像: リンク ]



(1)取引が成立すると同時に、セブンバイツは出品者に「アニマート」アプリ内でQRコードを発行します
(2)出品者は配送するグッズをヤマト運輸の営業所に持ち込み、店頭端末「ネコピット」でスマートフォンのQRコードを読み取り、送り状を発行します
(3)ヤマト運輸が購入者に荷物をお届けします。配送状況はアプリ内で確認できます
(4)荷物が購入者宅のポストに投函されると同時に、出品者、購入者に対して、プッシュ通知とメールにより配達完了を通知します
(5)配達完了後、出品者、購入者はお互いの評価をアプリ内で行います
(6)グッズの商品代金から販売手数料と配送料を差し引いた金額※を、セブンバイツが出品者に入金し、決済完了となります
 ※販売手数料は商品代金の5.25%です

4.今後の展開
セブンバイツとヤマト運輸は今後も連携を継続し、アニマートユーザーがより「ネコポス」を利用しやすくなるよう、セールスドライバーによる集荷、コンビニエンスストアでの受付にも順次対応してまいります。
なお、現在アニマートのネコポス利用はiPhoneのアプリにのみ限られておりますが、今後は対応デバイスを拡大する予定です。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。