logo

「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」 10 年間の事業延長決定に伴う大規模リニューアル 11/13(金)オープン


三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」(所在:東京都八王子市 運営:三井不動産商業マネジメント株式会社)の10年間の事業延長決定に伴い、大規模リニューアルを実施しますので、お知らせいたします。

■ 当社は、2000年9月の開業から2015年11月末日までの約15年間の事業用定期借地事業として、当施設を運営してまいりました。定期借地期間の満了を迎えるにあたり、一昨年12月に東京都が実施した南大沢駅北側暫定土地利用事業事業者公募に入札し、事業者として選定され、本年9月29日に東京都と事業用定期借地権設定契約(契約期間:2015年12月1日~2025年11月30日)を締結し、当施設の事業延長が決定しました。

■ 今般の大規模リニューアルでは、公募において当社が提案した「当施設による地域の更なる賑わいと魅力の向上」および「憩い・集いの場所の創出」を実現するため、屋外の施設共用部にフェスティバルステージや憩いの広場を新設するほか、11月13日(金)にかけて順次、36店舗(新規出店27店舗、移転リニューアル9店舗)がオープンします。

■ 2000年9月に第1期、2007年12月に第2期をオープンした当施設は、京王相模原線「南大沢」駅前に立地する本格的アウトレットモールです。公共交通機関からのアクセス利便性が高く、ファッション、生活雑貨だけでなく、スーパーマーケットやレストラン、ガーデニングショップなどのライフスタイル機能も併設しているのが特徴です。開業から15年目を迎えた現在も、近隣の居住者や大学生のお客さまはもちろんのこと、東京都西部や神奈川県北部など幅広いエリアのお客さまにご支持いただいております。

■ 当社は、南大沢の街と共に成長してきた当施設を、経年優化(時を経るにつれて成熟し、さらに価値を高めていく)の思想のもとで進化させ、さらなる賑わいの創出と街全体の魅力向上に努めます。

【「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」リニューアルのポイント】
(1) フェスティバルステージの新設やお子さまが遊べる遊具や憩いの場など、共用部を拡充
(2) 幅広いニーズに応える人気ブランドが更に充実
(3) 10/30(金)から先行リニューアルセール、11/13(金)からはリニューアルグランドオープンセールを実施。11/1(日)~3(火・祝)はリニューアル記念イベント「南大沢パンまつり」を開催

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。