logo

産業技術大学院大学とさわやか信用金庫は、産学連携協力に関する協定を締結しました。

公立大学法人首都大学東京 2015年10月01日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

20151001

公立大学法人首都大学東京

産業技術大学院大学とさわやか信用金庫は、産学連携協力に関する協定を締結しました。

 産業技術大学院大学は、9月29日(火)、さわやか信用金庫と「産学連携協力に関する協定」を締結しました。
本協定の目的は、産業技術大学院大学とさわやか信用金庫が相互に協力して、地域の中小企業の技術開発、産業人材育成等を支援するとともに、新事業の創設等を通じて、地域社会の発展、繁栄への貢献を図ることにあります。
 
 産業技術大学院大学とさわやか信用金庫は、従来から、中小企業の健全な育成発展に力を注いできました。今回の産学連携協力に基づき、これまで以上に、地域の中小企業に対する新事業支援や、新しい産業分野への進出等を強力にサポートすることにより、中小企業の健全な発展を実現し、地域社会の発展、繁栄に貢献していきます。
 
<本協定に基づく協力事項>
○さわやか信用金庫の取引先等から依頼のあった委託研究、共同研究
○さわやか信用金庫の取引先等から依頼のあった技術等に関する相談
○産業技術大学院大学の研究成果とさわやか信用金庫の取引先等との技術ニーズ等の
 マッチング支援
○産業技術大学院大学及びさわやか信用金庫が行う各種セミナーや講演会等への相互協力

□ 産業技術大学院大学
所在地:東京都品川区、学長:石島 辰太郎
公立大学法人首都大学東京が設置する公立の専門職大学院。産業の活性化に資する業務遂行能力を持つ高度専門職人材の育成を目的とし、様々な産業振興にも取り組んでいます。

□ さわやか信用金庫
本店所在地:東京都渋谷区、理事長:堀口 哲彦
東京都、川崎市、横浜市に67店舗を展開。地域に密着し、地域と運命を共にする金融機関を目指し、創業支援、経営改善、M&A等、様々な中小企業支援活動を積極的に実施しています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。