logo

Occlutechが新機器mVSDの欧州CEマーク承認を獲得

Occlutech International AB 2015年09月30日 14時50分
From 共同通信PRワイヤー

Occlutechが新機器mVSDの欧州CEマーク承認を獲得

AsiaNet 61982 (1266)

【シャフハウゼン(スイス)2015年9月29日PR Newswire=共同通信JBN】構造的心疾患を治療するインプラントの有力なイノベーターであるOcclutechは29日、専用の筋肉性心室中隔欠損の閉鎖機器(Ventricle Septal Defect Closure Device、VSD)が欧州CEマークの承認を獲得したと発表した。この機器は筋肉性心室中隔欠損の最低侵襲閉鎖用に処方された特別設計のインプラントである。

Occlutechグループのトール・ペータース最高経営責任者(CEO)は「患者と心臓医にこの革新的な製品を提供し、わが社のVSDオクルーダーがこの患者グループに治療オプションの大きな追加、改善を提供できるのは大変うれしい」とコメントしている。

Occlutechの筋肉性VSDオクルーダーは「形状記憶」特性を持つ柔軟なニチノール・ワイヤ・メッシュでつくられている。Occlutech独自の技術が柔軟性と順応性についてユニークな特性を持つ製品の製作を可能にした。このインプラントは異なるコンフィギュレーション、多くのサイズで利用可能で、幅広い範囲の欠損に適応させることができる。OcclutechのmVSDインプラントはこれらの欠損の敏速な非外傷性、最低侵襲の閉鎖を可能にする。インプラント可能な機器を使うVSD閉鎖は心臓を開く手術に代わるものである。

▽Occlutechについて
Occlutechは構造的心疾患治療用の革新的な製品開発の世界リーダーである。同社はASD、PFO、PLD、PDAオクルーダー、一連の特殊オクルージョンデバイスとアクセサリーを世界約80カ国で販売している。Occlutechはいくつかの革新的な製品を開発中であり、ドイツ、トルコ、スウェーデンで施設を運用している。詳しい情報はOcclutechのウェブサイト(リンク )へ。

詳しい情報と問い合わせは以下へ。
Tor Peters
tor.peters@occlutech.com
Katrin Biedermann
katrin.biedermann@occlutech.com

ソース:Occlutech International AB

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。