logo

速報!ケイト・ハドソンが2016カンパリ・カレンダー「ビタースイート選挙戦」の主役に

カンパリ・グループ 2015年09月30日 11時47分
From 共同通信PRワイヤー

速報!ケイト・ハドソンが2016カンパリ・カレンダー「ビタースイート選挙戦」の主役に

AsiaNet 61985

ミラノ(イタリア)、2015年9月29日/PRニュースワイヤー/ --

象徴的な赤色の、ほろ苦く甘いイタリアの食前酒、カンパリ(リンク )が本日、ハリウッド女優で企業家のケイト・ハドソンを11月18日に全面公開される2016年カレンダーの主役として発表しました。

マルチメディア・ニュース・リリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

リンク

2016カンパリ・カレンダーのビタースイート選挙戦のテーマは多面的です。まず、誰もが知っている大統領選の図式から発想を得て、この古典的なテーマを相対する両極の二面性の比喩に使っています。カレンダーはどんな選挙にもある特性を利用しており、態度を明確にして意見を表明、そしてどちらかに投票するよう見る人に求めるのです。キャンペーンの独特なテイストが二面性の縮図となり、人々が伝統的な食前酒の「ほろ苦さvs甘さ」、どちらの側面により共感するかをカレンダーは巧妙に問いかけます。

この良い意味での二面性は、カンパリの二つの魂である魅惑的なほろ苦さと、より繊細で魅惑的な甘さになりきり、体現するケイト・ハドソンとファッション写真家のミケランジェロ・ディ・バティスタとのコラボレーションにより、カレンダーの写真の中で活気づきます。

2016カンパリ・カレンダーで主役を務めるケイト・ハドソンは、「2016カンパリ・カレンダーの撮影に招かれたのは光栄でした。今年のテーマは今度の大統領選にからめていて、カンパリの数多いフレーバーの完璧な比喩になっています。ミケランジェロと一緒に、ほろ苦さと甘さという二つの典型的なキャラクターを創り出すのはとても楽しかったです」とコメントしています。

ミケランジェロ・ディ・バティスタも今年のプロジェクトに関わったことについて、「カンパリは、はっきりした美意識と明確に定義したスタイルを持ち続けているブランドで、それこそが私が誇るところです。ケイトの熱意と二つの人格を切り替える能力のおかげで、新鮮で、感動的で、創意に富んだイメージを創り出すことができました」とコメントしています。

カンパリ・グループCEOのボブ・クンツコンセウィッツは、「カンパリのフレーバーの複雑さを称え、体現し、ビタースイートのトレンドを基にすることで、今年のカレンダーはユニークになりました。各月は、ケイト・ハドソンの素晴らしい才能と、親しみやすく迎え入れるように官能的になったり、大胆で誘惑的になったりの切り替えの能力とともに、カンパリの持つ様々な側面を表しています。ミケランジェロの美しい写真と力強いスタイルは、安らぎと気品を備えた様々なエレメントのすべてに命を吹き込みます。これらのすべてを踏まえ、年内に発表することを楽しみにしています」と付け加えました。

International Press Contacts
リンク
#CampariCalendar - #goBitter - #goSweet

詳細は下記までご参考下さい:
リンク
リンク
リンク
リンク

(Photo: リンク )

動画:
リンク


情報源:カンパリ・グループ


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。