logo

中古住宅再生のカチタスが、ホームセンター大手のコメリと業務提携を開始

株式会社カチタス 2015年09月30日 09時00分
From Digital PR Platform


当社は、株式会社コメリ(以下コメリ、新潟市南区、代表取締役社長 捧雄一郎)との間で、中古住宅売買および住宅リフォームに関する情報を共有し、中古住宅の買い取り・販売、および住宅リフォームに関する業務において相互に連携していくことで合意いたしましたのでお知らせいたします。

現在国内には約820万戸の空き家(総務省統計局:2013年)が存在しているとされており、防災、衛生、景観等の面で地域の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。
当社は中古住宅を買い取り、リフォームしてから販売する、中古住宅再生事業を通じてそのような社会的問題点を解決し、地域活性に貢献することを目指して全国に営業拠点を109店舗(2015年9月30日時点)を設けて事業を展開しております。

コメリは全国にホームセンターを業界最多の1,171店舗(2015年9月30日時点)有し、住まいに関するトータルアドバイザーとしての「リフォーム事業」を全国86店舗で展開しています。当社の事業とコメリのリフォーム事業とは親和性が高く、今回の業務提携によって、当社はさらにお客様の身近で住まいに関する利便性の高いサービスを提供してまいりたいと考えております。

【業務提携の概要】
(1)コメリ店頭にてカチタスの中古住宅売買に関するパンフレット等を配備し、中古住宅購入ご希望のお客様、および住宅の売却査定をご希望のお客様をコメリからカチタスにご紹介いただく。
(2)カチタス店頭、およびカチタスが販売中のリフォーム済み中古住宅にコメリリフォームのパンフレット等を配備し、リフォームご希望のお客様をカチタスからコメリにご紹介する
(3)カチタスとコメリの経営資源を最大限活用し、中古住宅に起因する諸問題の環境改善と中古住宅流通の活性化を目指す。

【提携エリアと開始時期】
<2015年10月から>
秋田、新潟、富山、石川、福井の5県(コメリ31店舗、カチタス11店舗)
<2016年4月から(予定)>
上記エリアに青森、岩手、宮城、山形、福島の5県を追加(コメリ13店舗、カチタス14店舗)
※計10県 コメリ44店舗、カチタス25店舗での展開予定

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。