logo

全巻無料の漫画アプリ「マンガ読破!」で、『F―エフ―』、『F REGENERATION 瑠璃』など人気作の作者、六田登氏特集バナーが青年コミックトップページに掲載中!!



ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年9月29日(火)、漫画アプリ「マンガ読破!」にて、『F―エフ―』、『F REGENERATION 瑠璃』などの人気作の作者、六田登氏の特集バナーが青年コミックトップページに掲載されたことを発表します。


「マンガ読破!」は、不朽の名作から話題のwebマンガまで様々な種類のコミックを全巻無料で読むことができる電子書籍サービスです。

◆マンガ読破!リンク:リンク



<書籍概要1>
■F―エフ―
著者:六田登
◆マンガ読破!リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
群馬県の巨大企業赤木グループの会長・総一郎と妾の間に生まれた赤木軍馬は、天才的なドライビング・テクニックを持つ高校生。

口癖は「何人(なんぴと)たりとも俺の前は走らせねぇ」。

総一郎が中央政界に進出するため赤木家を勘当された軍馬は、天才的なメカニック技術を持つ親友の大石タモツとレーサーになるために上京し、免許取得を目指す。



<書籍概要2>
■F REGENERATION 瑠璃
著者:六田登
◆マンガ読破!リンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
懐かしい言葉に郷愁に駆られた岸田は、かつて友としてライバルとして自分の心を焦がした男、赤木軍馬に会いに行こうと決意する。
7~8年ぶりに軍馬のもとを訪れた岸田は、当時とは全くの別人のように、車の解体業を営んでいる軍馬の姿にショックを隠せない。
すべては軍馬の実の息子―瑠璃を車、ひいてはレースから遠ざけるためだった。
そして、車が邪悪で不要なものだと身を持って示すため。
しかし、成長した瑠璃の写真を見た岸田は、先日自分が首都高で見かけた若者は、瑠璃だったと軍馬に告げる。

六田登ツイッター公式アカウント@rokudanoboru



☆電子書籍初心者の方に……購入方法のご紹介
リンク



―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
リンク



【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:リンク
Twitter:@gomabooks
facebookページ:リンク
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業



【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。