logo

新日鉄住金 鹿島製鉄所コークス炉のリフレッシュ対策について

新日鐵住金株式会社 2015年09月29日 14時33分
From Digital PR Platform


当社は、鹿島製鉄所コークス炉リフレッシュ対策の一環として第2コークス炉の既存炉団に隣接する新たな炉団の増設を決定しました。リフレッシュ対策にあたっては、投資規模の効率化及びコスト面でも効率的な操業を追求した設備仕様とし、グローバル競争を勝ち抜く鉄源競争力の確保を図ってまいります。

<鹿島製鉄所コークス炉リフレッシュ対策の概要>
1.能力 : 58万トン/年(65門)
2.稼働時期 : 2018年4月予定
3.投資額 : 約310億円


(お問い合わせ先)総務部広報センター TEL:03-6867-2977
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。