logo

Hewlett Packard(Aruba Networks)、ガートナー社の「有線および無線LANインフラストラクチャのマジック・クアドラント」で4年連続、「リーダー」クアドラントに位置づけられる


Aruba Networks, an HP company(NYSE: HPQ、米国カリフォルニア州サニーベール、以下「Aruba」)は本日、ガートナー社の最新の「Magic Quadrant for Wired and Wireless LAN Infrastructure(有線および無線LANインフラストラクチャのマジック・クアドラント)」レポートにおいて、Hewlett Packard(Aruba)が4年連続でリーダー・クアドラントに位置づけられたことを発表しました。

2015年の「Magic Quadrant for Wired and Wireless LAN Infrastructure」は、ガートナーが有線と無線のLANインフラストラクチャを1つのレポートにまとめるようになって4回目になります。Arubaは、毎年リーダー・クアドラントに位置づけられています。

最新のMagic Quadrantレポートでも、ガートナーは従来同様にビジョンの完全性と実行力という2つの基準に基づいてベンダーを評価しています。レポートには、各ベンダーの概要と、それぞれの長所・短所の評価が記載されています。

Aruba Networks, an HP companyのマーケティング担当バイスプレジデントであるクリス・コザップ(Chris Kozup)は、次のように述べています。「HPは、今年Aruba Networksを買収しました。ガートナーは、これまでもArubaのビジョンの完全性と実行力を評価してきましたが、両社が統合された今、我々の布陣はさらに強力なものになったと感じています。HPの広範なスイッチング製品群と、モビリティ領域におけるArubaの先進性を組み合わせることで、我々は、各企業がネットワークに期待する多様な要望に応え、常に最高のソリューションを提供し続けられると信じています」

関連資料
・ガートナーの同レポート完全版は下記URLよりダウンロードサイトして下さい
リンク
・ブログ:The HP and Aruba vision…it has the Magic touch(HPとArubaのビジョンに見るマジック・タッチ)
・ガートナー・ノート:Arubaの買収はHPのアクセス・レイヤー強化に向けた大胆な戦略(リンク
・Airheadsのソーシャル:リンク

マジック・クアドラントについて
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。
「Gartner, Magic Quadrant for the Wired and Wireless LAN Access Infrastructure」Tim Zimmerman, Bill Menezes, Andrew Lerner , 2015年9月1日

##

*本リリースは、米Aruba Networks, an HP companyが9月9日(現地時間)に米国で発表したニュースリリースを翻訳したものです。原文は下記URLよりご参照下さい。
リンク

アルバネットワークスについて
アルバネットワークス,an HP companyはモバイル・エンタープライズに向けた次世代ネットワーク・アクセス・ソリューションの主要プロバイダです。IT部門と#GenMobileを支援するMobility Defined Network(モビリティ・ディファインド・ネットワーク)を設計、提供しています(#GenMobileは、仕事と私生活のあらゆるコミュニケーションに個人のモバイル機器を活用する、テクノロジーに精通した新しい世代です)。#GenMobileとIT部門が安心して利用できるモビリティ体験を実現するために、Aruba Mobility-Defined Networks(TM)は、従来IT部門による人的操作を必要としたインフラ全体としてのパフォーマンス最適化やセキュリティ・アクションの発動を自働化し、生産性を大幅に向上させ運用コストを削減します。

Arubaについての詳細は、 リンク をご覧ください。リアルタイムで更新される最新情報については、Twitter(Global) 、Twitter(日本版)およびFacebookでArubaをフォローしてください。また、Airheads Social(リンク)では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。


本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
アルバネットワークス株式会社 マーケティング 杉江
TEL:03-6809-1540Email:jinfo@arubanetworks.com

広報代行 株式会社プラップジャパン
Email:aruba_pr@ml.prap.co.jp
TEL: 03-4570-3191

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。