logo

桃山学院大学が10月4日に綾戸智恵氏による講演会「介護体験を通して期待する、仕事としての介護」を開催 -- 介護福祉コース開設記念

桃山学院大学 2015年09月29日 08時05分
From Digital PR Platform


桃山学院大学(大阪府和泉市)は10月4日(日)に講演会「介護体験を通して期待する、仕事としての介護」を開催する。これは、同大が2016年に介護福祉コースを開設することを記念して行われるもので、ジャズシンガーの綾戸智恵氏を講師に招請。また、連続企画として10月24日(土)には、介護福祉コース開設に向けたシンポジウム「だれが担う超高齢社会~高度専門職としての介護福祉人材養成の在り方~」を開催する。いずれも事前予約不要、入場無料。


 桃山学院大学では2016年4月、社会福祉学科に介護福祉コース開設を予定している(介護福祉士資格課程設置申請中)。

 これを記念し、10月4日(日)にジャズシンガーの綾戸智恵氏を招請し、講演会「介護体験を通して期待する、仕事としての介護」を開催。綾戸智恵氏が、ご自身の介護体験から介護福祉従事者への期待を語る。

◆綾戸智恵氏講演会「介護体験を通して期待する、仕事としての介護」
【日 時】 10月4日(日) 13:30~15:00
【場 所】 桃山学院大学 和泉キャンパス 2号館 2-202教室
【主 催】 桃山学院大学 学長室 
※事前予約不要・入場無料です。

 また、連続企画として10月24日(土)には、介護福祉コース開設に向けたシンポジウム「だれが担う超高齢社会~高度専門職としての介護福祉人材養成の在り方~」を開催する。
 詳細は下記の通り。

◆介護福祉コース開設に向けたシンポジウム「だれが担う超高齢社会~高度専門職としての介護福祉人材養成の在り方~」
【日 時】 10月24日(土) 13:30~15:30
【場 所】 桃山学院大学 和泉キャンパス 2号館 2-301教室
【登壇者】
・コーディネーター 根本嘉昭 氏
 [神奈川県立保健福祉大学名誉教授/介護福祉士国家試験委員長]
・シンポジスト 古都賢一 氏 「介護福祉人材の未来」
 [独立行政法人国立病院機構副理事長/前:厚生労働省大臣官房審議官(賃金・社会・援護・人道調査担当)]
・シンポジスト 上野谷加代子 氏 「地域福祉を担う専門職として介護福祉に期待すること」
 [日本地域福祉学会会長/社会福祉士養成校協会副会長/同志社大学教授]
【主 催】 桃山学院大学 学長室 
※事前予約不要・入場無料です。

▼本件に関する問い合わせ先
 桃山学院大学 学長室 中森
 〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1
 TEL: 0725-54-3131
 Email: koho09@andrew.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。