logo

金沢大学が10月4日に「新学術創成研究機構キックオフシンポジウム」を開催

金沢大学 2015年09月25日 08時05分
From Digital PR Platform


金沢大学(石川県金沢市)は10月4日(日)に「新学術創成研究機構キックオフシンポジウム」を開催する。これは、同大が今年4月に新たに設置した「新学術創成研究機構」の取り組みを紹介するもの。同機構の教授陣がそれぞれの研究内容について講演を行う。参加費無料で誰でも参加可。要事前申し込み(定員200名)。


 金沢大学新学術創成研究機構は、同大に優位性のある研究のさらなる強化、融合型研究の一層の進展および世界規模での頭脳循環の継続的拡充を一体的に推し進めることにより、革新的な研究成果を生み出し、新しい学問分野・学問領域の創成を推進することを目的として、2015年4月1日に設置された。同機構では、その研究成果を基盤に教育を支援し、学際性・総合性・国際性を有する若手研究者の育成を促進していく。

 このたび、同機構の取り組みを紹介するシンポジウムを開催する。概要は下記の通り。

◆「新学術創成研究機構キックオフシンポジウム」
【日 時】 10月4日(日) 14:00~17:00
【会 場】
 石川県立音楽堂 交流ホール(B1階)
 (石川県金沢市昭和町20-1)
 ・JR金沢駅兼六園口(東口)より徒歩3分
【参加費】 無料
【定 員】 200名(事前申し込み制)
【参加申込】
 下記URLから申し込み
 リンク
【プログラム】
●シンポジウム(石川県立音楽堂 交流ホール)
・13:00 受付
・14:00 開会挨拶 学長 山崎光悦
・14:20
 講演1「がん研究コアの研究活動と社会」
  がん進展制御研究コア 教授 松本邦夫
 講演2「糖代謝の制御メカニズムとしての脳・肝臓の連携」
  革新的統合バイオ研究コア 教授 井上啓
・15:00 休憩
・15:15
 講演3「夢の自動運転自動車の開発」
  未来社会創造研究コア 准教授 菅沼直樹
 講演4「ソフトな国際協力―文化遺産を活用した未来社会の創造―」
  未来社会創造研究コア 准教授 有村誠
・15:55 ポスターセッション(コーヒーブレイク)
・16:25 特別講演
 「考古学の壁を打ちやぶる―新学術領域研究「総合稲作文明学」がめざすもの―」
  新学術創成研究機構長 中村慎一
・16:55 閉会挨拶 理事(総括・改革・研究・財務担当) 向智里
●懇親会(会費制)
・17:30 ANAクラウンプラザホテル金沢 3階鳳の間

●金沢大学新学術創成研究機構HP
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢大学研究推進部 研究推進課 機構支援係
 〒920-1192 金沢市角間町
 TEL: 076-264-5296
 FAX: 076-234-4016
 E-mail: rinfi@adm.kanazawa-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。