logo

Qualcomm、Snapragon805小型システムオンモジュール及び開発キットの販売開始

ポジティブワン株式会社 2015年09月24日 18時00分
From DreamNews

ポジティブワンは、28mm×50mmの非常にコンパクトなQualcomm Snapdragon805(2.7MHzクアッドコア)搭載システムオンモジュールおよび開発キットの販売を2015年9月24日から開始いたします。

スマートフォンでも多くの採用実績があるQualcommのSnapdragon805は、Qualcomm Adreno420GPU Hexagon DSP v50、デュアルイメージプロセッサ機能を有し、高解像度の映像配信組み込み機器のためのイメージングをサポートし、ウルトラHD(4K)ビデオ・デコーディングもサポートしています。高速かシームレスなマルチタスキングを提供するために、2×64ビットの高い帯域幅のメモリバス上にPoP LPDDR3 RAM(標準2GB、最大3GB)をサポートしています。

小型システムオンモジュールは、外部インターフェースとして200ピンのコネクタをサポートし、3×MIPI CSIカメラ、デュアルMIPI DSIとタッチパネルディスプレイ、Micro-HDMI、USB3.0、USB2.0、Gigaイーサネット、PCIe、GPS、WiFi、BT4.1、RS232、I2C、SPI、UART、SDC、GPIO、10軸(加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、圧力)および動きセンサを含む統合されたセンサのインターフェースが拡張できるようにサポートされています。すでに、BSPとして、Android4.4、Android5(Linux3.10.40、Android5.0.2)サポートしており、組み込み用ARMボードとして先行したソフトウエアソリューションを提供いたします。
評価用にキャリアボードを含めた開発キットを用意し、豊富なインターフェース機能をサポートしております。USB2.0およびSUB3.0、無線LAN、Bluetooth4.1、GPS,ギガビットいさーネット、SATA、マイクロSDカード、HDMIディスプレイとデジタル・オーディオ、MIPI-DSPベースディスプレイ、13MPソニーIMX134カメラセンサ、6軸加速度センサとジャイロセンサ、シリアルUARTおよびアナログオーディオ等サポートされています。

そして、HDビデオおよびグラフィックス、低消費電力、高性能CPU、GPU、および、DSP計算性能を必要とする組み込みシステム・アプリケーションをターゲットとしています。エンタープライズコラボレーション・ビデオ会議、ロボット、無人機、ハンズフリ・コンピューティング、ヘッドマウントディスプレイ、ポータブル医療用装置などの最新のモバイルプラットフォーム技術を利用できるようなデバイスへの採用を目指します。また、ポジティブワンでは、Qualcomm Snapdragon805小型システムオンモジュールを利用したキャリアボード設計開発、周辺ドライバや上位アプリケーションを含めたソフトウエア開発サービスを同時に行っていきます。

以上



【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。