logo

360°パノラマ動画サービス「PanoTube」リリース

株式会社EPARKメディアパートナーズ 2015年09月24日 15時17分
From PR TIMES

YouTube対応 360°のパノラマ動画撮影&加工サービスをリリースします。

広告代理事業を手掛ける株式会社EPARKメディアパートナーズ(所在地:東京都豊島区池袋、代表取締役:杉山裕一)は、360°パノラマ動画サービス「PanoTube」を、2015年9月25日(金)より提供開始します。



■PanoTube
リンク

弊社はGoogleインドアビューの公式認定パートナーとして、これまで15,000箇所のパノラマ撮影実績があり、そこで培った技術を、最近流行のVR(バーチャル・リアリティ)事業へ利用できないかと考え、PanoTubeを開発しました。

[画像: リンク ]



【製品・サービスの概要】
PanoTubeとは、360°のパノラマ動画を撮影・加工し、動画共有サイトへアップするサービスです。

これまでの360°動画サービスは品質と価格が正比例し、満足の行くものだとどうしても高くなりがちとなっていました。
しかし、パノラマ周辺機器の普及により、パノラマが徐々に一般的になってきていますが、やはり自分で撮影してアップして、というのはまだまだハードルが高く、臨場感を伝えたいのに、手が出しにくいのが現状です。
弊社では、どんな業種でも企画からディレクションし、なおかつ低料金で360°動画撮影を提供していきます。


【過去掲載例】
※PCではGoogleChrome、スマホではYouTubeアプリでご覧ください。



■富士急ハイランド×リアル鬼ごっこ
リンク
■神楽坂 今彩デート
リンク

<3つの特長>
1:低料金
弊社独自のネットワークとシステムにより、低価格を実現
2:高品質
高画質カメラによる撮影
3:信頼性
パノラマへの理解が深い、熟練カメラマンによる撮影

【今後の展望】
アミューズメント施設にはすでに導入事例がありますが、飲食店、医療、美容にも裾野を広げ、VR(バーチャル・リアリティ)を浸透させ、2016年末までに100箇所への導入を目指します。

【掲載希望、御見積について】
公式HPよりご連絡ください。
リンク

【株式会社EPARKメディアパートナーズについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋二丁目36番1号
代表者:代表取締役 杉山裕一
設立:2011年7月19日
資本金:1,000万円
Tel:03-6770-9810
Email:gsp-submit@epark.co.jp
事業内容:広告代理店事業



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。