logo

呉中(蘇州)「太湖1周」国際競歩・ウオーキング大会は9月26日スタート

2015 Pioneer Wood cup Wuzhong (Suzhou) Organizing Committee 2015年09月24日 14時45分
From 共同通信PRワイヤー

呉中(蘇州)「太湖1周」国際競歩・ウオーキング大会は9月26日スタート

AsiaNet 61897 (1221)

【蘇州(中国)2015年9月22日PR Newswire=共同通信JBN】2015 Wuzhong (Suzhou) "Around Taihu" International Race Walking and Multi-day Walking Competition(2015年呉中(蘇州)「太湖1周」国際競歩・ウオーキング大会)は9月26日から29日まで、中国の蘇州市呉中区で開催され、18カ国・地域の400人を超えるプロアスリートとアマチュアウオーカー1万5000人以上の参加が見込まれている。

賞金総額30万米ドル相当のイベントは、プロスポーツと一般向けフィットネスを組み合わせたものである。プロアスリートはIAAF世界陸上2015北京大会の女子20キロ競歩で金銀メダリストになった劉虹、呂秀芝の両選手、同大会男子50キロ競歩の銀メダリスト、ジャレッド・タレント(オーストラリア)選手、ロンドン五輪の男子20キロ競歩金メダリスト、陳定選手らである。

ほかにも、中国など18カ国・地域の有名アスリートが参加する。アマチュアウオーキングイベントには現時点で、2日目に東山まで足を伸ばすウオーカー3000人に加えて、木涜までの初日レースに1万2000人以上が参加登録した。

Wuzhong (Suzhou) "Around Taihu" International Race Walking and Multi-day Walking Competitionはいまや、競歩シリーズをブランドイベントに発展させるため、公共スポーツ・サービスシステムを構築する中国国家体育総局と江蘇省人民政府の宣伝協力協定に盛り込まれるようになった。

主催者はことしのイベントに新しい要素を付け加えた。百万森林、Stand Up Again、Co-inclusionなど各組織と手を組むことによって、公益に資する社会プログラムへの支持表明としてウオーキングイベント参加を奨励している。

ソース:2015 Pioneer Wood cup Wuzhong (Suzhou) Organizing Committee

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。